SalesforceとAlibaba 戦略的提携

SalesforceとAlibabaが戦略的提携を締結しました。
Alibaba cloudはSalesforce製品の中国におけるプロバイダーとして、
Salesforceを中国で利用する際のお手伝いを致します。

Salesforceとの戦略的提携概要

Alibabaは中国市場にてSalesforceを提供し、Salesforce on Alibaba Cloudは企業向けのCRMソフトウェアスイートとなります。 AlibabaのクラウドインフラとデータプラットフォームはSalesforceにとって、ソリューションをローカライズし、多国籍企業のお客様にとってよりよいサービスを提供できます。 Salesforceは声明で「多国籍企業のお客様から、世界中どこでも、事業を展開しているところでは対応してほしいという要望が増えており、このことが、今回Alibabaとの戦略的パートナーシップを発表した理由だ」と述べています。

Salesforceを中国で利用する際の課題

SalesforceとAlibaba Cloudが協業することで、
中国でSalesforceの顧客関係管理プラットフォームを顧客に提供することが可能になります。
また、市場ニーズを満たす為、アリババクラウドが持つマーケットにおける経験と知識を顧客に提供します。

中国サイバーセキュリティ法対策

SFDC活用時のデータ越境における対策を
実施する必要がある

日中間通信速度の課題

日中間の通信時における
通信速度改善が求められる

SFDC on Alibaba Cloudへの移行

Salesforce on Alibaba Cloudへの
移行手順を理解したい

Alibaba Cloudを選ぶ理由

・中国No1クラウドベンダーとしての数多くの実績&知見
・認定パートナーと実現するサイバーセキュリティ法対策ソリューション
・日本、中国側両面からの万全なサポート体制
・ワンストップでの各種対策ソリューションのご提供

ソリューション

中国サイバーセキュリティ法対策ソリューション

  • InCountry on Alibaba Cloudを使用すると、個人情報を中国の国境内に完全に保管ことができます。 ユーザーのWebブラウザとグローバルに分散されたWebアプリケーション間のWebサービス呼び出しは、指定された国にあるInCountryの拠点を介してプロキシされます。 個人情報は、Webサービス呼び出しから自動的に削除、暗号化、および再挿入されます。
    アプリケーションにコーディングを変更することなく、運用チームが展開できます。 シームレスなセキュリティがドメインオーバーレイモデルで提供されるため、Webサービス呼び出しと認証Cookieを既存のWebサービスエンドポイントに渡すことができます。

越境データ伝送ソリューション

  • コンプライアンス要件

    サイバーセキュリティ法は、特定の状況下において、「個人情報および重要な業務データは中華人民共和国国内に保存しなければならない」と定めています。また、越境データ伝送についても詳細な要件が定められ、顧客データや機密データなど、業務におけるさまざまなデータシナリオが対象となっています。 また、認可されたネットワーク製品およびサービスを利用して必要なセキュリティ対策を実施する必要があります。

  • ソリューション

    Alibaba Cloud には、信頼できるエコシステムパートナーによるリスク評価アドバイスサービスおよび各種のネットワークサービスなど、包括的な越境ソリューションが用意されているため、 規制に準拠した越境データ伝送を実行できます。

等級保護取得サポート(サイバーセキュリティ等級保護)

  • コンプライアンス要件

    サイバーセキュリティ法は、ネットワークオペレーターが保護等級に従って等級別のサイバーセキュリティ保護およびセキュリティ対策を実行する義務を定めています。

  • ソリューション

    Alibaba Cloudは、サイバーセキュリティ等級保護のコンプライアンスのパイオニアとして、独自の洞察、リソースの共有、包括的なセキュリティ製品およびサービスのポートフォリオ、ワンストップの相談サービスにより、お客様のコンプライアンスを支援します。

個人情報の保護

  • コンプライアンス要件

    サイバーセキュリティ法は、個人データの保護に関する要件を定め、個人データ保護における潜在的なリスクを回避、検知、および救済するための技術的措置を強調しています。

  • ソリューション

    Alibaba Cloud のクラウドデータセキュリティソリューションには、SDDP (Sensitive Data Discovery & Protection) や KMS (Key Management Services) などのさまざまなセキュリティプロダクトが用意されているため、個人データの保護に必要な技術的措置を迅速に導入できます。

ソーシャルコマース

グローバルでCRM をリードする米国セールスフォース・ドットコム(以下、米国Salesforce)とアリババクラウドは、中国における多国籍ブランドの事業成長を支援するため、中国本土で設計・構築を行うヘッドレスコマース製品「Salesforce Social Commerce」の提供開始にも向けて合意したと発表しました。

背景

世界最大のオンライン小売市場である中国でのビジネスは、Salesforceの多くの顧客にとって非常に重要です。しかし、中国本土で事業を展開する際、企業はパフォーマンス、データレジデンシーに関するコンプライアンス、現地のプラットフォームとの連携の難しさなどの課題に直面しています。

市場への影響:ソーシャルネットワーク上のコミュニティを活用し、Eコマースの販売を促進するソーシャルコマースが中国国内で普及しています。こうした中、企業にとっては現地のプラットフォームとの連携がとりわけ困難な課題となっています。2020年、中国の ソーシャルコマースは44%の成長 を遂げました。今年はさらに35.5%拡大し、市場規模は3630億米ドルを超えると予想されています。

Salesforce Social Commerceは、このようなソーシャルコマースの成長を念頭に置いて構築されています。企業が中国における全てのストアフロントのデータを一元管理できるよう支援し、現地の主要なシステムとの連携を可能にします。

詳細はこちら
wave
phone Kontakt