クラウドネイティブのリレーショナルデータベースサービス:PolarDB  Play Video

Alibaba Cloud PolarDBは、コンピューティングリソースをストレージリソースから切り離し、統合されたソフトウェアとハードウェアを使用して、高いパフォーマンス、数秒以内の自動スケーリング機能、大容量ストレージを備えた安全で信頼性の高いサービスを提供する、クラウドネイティブのリレーショナルデータベースサービスです。 PolarDB は MySQL、PostgreSQL と100% 互換で、Oracle 構文と高い互換性を備えています。

PolarDB は、高速パフォーマンス、優れた同時実行性、および自動スケーリングを必要とするビジネスに必須のデータベースアプリケーションのために設計されました。 ノード仕様をスケールアップし、クラスター内のノード数をスケールアウトして、数百万 QPS と最大 100 TB のストレージを備えた PolarDB クラスターを実行できます。

PolarDB には、異なるエンジンを備えた 3 つのエディション (PolarDB for MySQL、PolarDB for PostgreSQL、PolarDB for Xscale) が用意されています。です。

  • PolarDB for MySQL

    PolarDB for MySQL は、MySQL と完全な互換性を備え、複数のプライマリノード、ディザスタリカバリ用のアクティブな地理的冗長性、HTAP などのさまざまな機能がサポートされています。 オープンソースの MySQL データベースと比較して、トランザクションでは 5 倍、分析では 400 倍高速です。 さらに、総所有コスト (TCO) を 50% 低減できます。

    詳細を見る >

  • PolarDB for PostgreSQL

    PolarDB for PostgreSQL は、PostgreSQL と完全な互換性を備え、高パフォーマンス、数秒以内の自動スケーリング機能、大容量のストレージを備えた安全で信頼性の高いデータベースサービスを提供します。 Alibaba Cloud 独自のGanosエンジンと、時空間データ処理用のオープンソース PostGIS エンジンをサポートしています。

    詳細を見る >

  • PolarDB for Xscale

    PolarDB for Xscale (PolarDB-X) は、クラウド時代のビジネス要件を満たす、高スループット、大容量ストレージ、低遅延、高スケーラビリティ、高可用性を備えた、クラウドネイティブの高性能分散データベースサービスです。

    詳細を見る >

Always Free PolarDB インスタンス

開発者コミュニティをサポートするために、すべてのバリエーションに対して Always Free PolarDB キャンペーンを開始しました。 ご参加いただくと、指定された仕様の 1 つのリソースを無料で使用できます。 各リージョンで使用可能なリソースは変更される場合があります。 特定のリージョンでリソースが使用できない場合、無料ティアのインスタンスを別のリージョンまたは特定リージョンの有料プランに切り替えることができます。 詳細については、オファー利用規約をお読みください。
Always Free PolarDB リソースを取得するには、ガイドを参照 >始める方法を学ぶために。

無料

PolarDB for MySQL

各ユーザーは 1 か月に 1 回参加でき、毎回 1 つのPolarDBインスタンスを無料で起動できます。

無料の PolarDB インスタンスの仕様

  • ノード仕様:2C8G (汎用)
  • ストレージ容量:50 GB

利用可能なリージョン:

オーストラリア (シドニー) | 中国 (香港) | ドイツ (フランクフルト) | インドネシア (ジャカルタ) | 日本 (東京) | シンガポール | タイ (バンコク) | イギリス (ロンドン)

ステップ 2:無料で入手

無料

PolarDB for PostgreSQL

各ユーザーは 1 か月に 1 回参加でき、毎回 1 つのインスタンスを無料で起動できます。

無料の PolarDB インスタンスの仕様

  • ノード仕様:2C8G (専用)
  • ストレージ容量:50 GB

利用可能なリージョン:

オーストラリア (シドニー) | 中国 (香港) | ドイツ (フランクフルト) | インドネシア (ジャカルタ) | 日本 (東京) | シンガポール | タイ (バンコク) | イギリス (ロンドン)

ステップ 2:無料で入手

エンジン選択ガイド

項目 PolarDB for MySQL PolarDB for PostgreSQL PolarDB for Xscale
データベースエコシステム MySQL PostgreSQL と Oracle MySQL
アーキテクチャ コンピューティングとストレージリソースが分離された共有ストレージアーキテクチャ コンピューティングとストレージリソースが分離された共有ストレージアーキテクチャ 分散シェアードナッシングアーキテクチャ
シナリオ MySQL に基づくクラウドネイティブアプリケーションの構築 PostgreSQLに基づくクラウドネイティブアプリケーションの構築、または従来の商用データベースのクラウドへの移行 超高並行性を必要とする MySQL ベースのアプリケーションの構築

メリット

MySQL および PostgreSQL エコシステムとの互換性

PolarDB は、MySQL および PostgreSQL のエコシステムと 100% の互換性を備えています。 アプリケーションまたはサービスは、変更なしで PolarDB に接続して使用できます。 データベースのエンドポイントを変更せずに、ApsaraDB RDS for MySQL High-Availability Edition インスタンスから PolarDB クラスターにデータベースを移行できます。 PolarDB は、Oracle 構文と高い互換性を備えています。 ADAM が備えるツールを使用して、Oracle からデータを移行できます。 移行に必要なコストと時間を 90% 以上削減できます。

大容量ストレージと高いスケーラビリティ

PolarDB for MySQL または PolarDB for PostgreSQL クラスターでは、最大 100 TB のストレージがサポートされます。 PolarDB for MySQL または PolarDB for PostgreSQL クラスターには、最大 16 のノードを設定できます。 各ノードで最大 88 の vCPU がサポートされています。 PolarDB for MySQL および PolarDB for PostgreSQL のストレージは、分散 Serverless アーキテクチャに基づいて構築され、データ量に基づいて自動的にスケールアップまたはスケールダウンできます。 PolarDB for Xscale クラスターのストレージ容量は、ペタバイト単位のデータにスケールアウトできます。

高い費用対効果

PolarDBは、従来の MySQL および PostgreSQL データベースと比較して 100 倍以上高速に操作を実行できます。 PolarDB クラスター内のすべての計算ノードが、クラスターのストレージを共有します。 クラスターをスケールアウトする場合、クラスターに追加する読み取り専用ノードに対してのみ料金を支払う必要があります。スケールアウトのコストを大幅に削減できます。 PolarDB のストレージ容量は、データ量の増加に応じて自動的に拡張されます。 使用した実際のストレージ容量に対してのみ支払いを行います。

ビジネスの継続性を確保する高可用性

PolarDB は、プライマリノードに障害が発生した場合でも、データを失うことなくプライマリノードからセカンダリノードにサービスを切り替えることができます。 非同期レプリケーションによって生じるプライマリノードとセカンダリノードのデータ不一致の問題が解決されます。 読み取り専用ノードの追加、データのバックアップ、データの復元は数分で行えます。 PolarDB は複数のモードを備え、さまざまなディザスタリカバリ機能を実装できます。 たとえば、同一リージョン内の 3 か所のデータセンター、または 3 つの異なるリージョンにまたがる 5 か所のデータセンターに PolarDB をデプロイできます。

特徴
PolarDB for MySQL
PolarDB for PostgreSQL
PolarDB for Xscale

さまざまなコスト要件を満たす柔軟な課金方法

PolarDB for MySQL では、従量課金およびサブスクリプション課金方式がサポートされています。

従量課金

従量課金方式は、コンピューティングインスタンスの仕様または注文が生成されたときの実際のストレージ使用量に基づいて、Alibaba Cloud アカウントの残高から料金を差し引くために使用されます。 この課金方法は、インスタンスが短期間使用される場合、または少量のデータのみを扱う場合に適用されます。 コンピューティングインスタンスは、使用中に自動的にスケールアップまたはスケールダウンでき、使用後はすぐにリリースできます。

サブスクリプション

サブスクリプション課金方式では、コンピューティングインスタンスまたはストレージを使用する前に料金を支払う必要があります。 この課金方法は、インスタンスが長期間使用される場合、または大量のデータを取り扱う場合に適用されます。 この課金方法は、従量課金よりも費用対効果が高くなります。 有効期間が長いサブスクリプションコンピューティングプラン、または容量が大きいサブスクリプションストレージプランの方が費用対効果が高くなります。

さまざまなビジネス要件に対応するエンタープライズクラスの機能

PolarDB for MySQLは、自動バックアップ、ワンクリック復元、Global Database Network (GDN) 、並列クエリ、高速DDL操作など、さまざまなエンタープライズクラスの機能を備えています。 PolarDB for MySQL クラスターの読み取りおよび書き込み機能は、数分で拡張できます。

柔軟なスケーリング

PolarDB for MySQL では、コンピューティング容量の垂直スケーリング (クラスター仕様のアップグレードまたはダウングレード) 、コンピューティング容量の水平スケーリング (読み取り専用ノードの追加または削除、 最大 16 のコンピューティングノードを追加可能)、ストレージ容量の水平方向のスケーリング (データ量の変化に基づくストレージ容量の自動スケーリング。 1 インスタンスあたりの最大ストレージ容量は 100 TB) の 3 種類のスケーリングがサポートされています。 クラスターの仕様変更は、数分以内に適用されます。

バックアップと復元

PolarDB for MySQL は、カスタムバックアップポリシーと、以下の 3 つのバックアップタイプをサポートしています。レベル 1 バックアップは分散ストレージクラスターに保存され、高速で復元できます。 レベル 2 バックアップは、圧縮され、オンプレミスストレージに保存されるレベル 1 バックアップです。 レベル 2 のバックアップでは、復元に時間がかかります。 ログバックアップは、リアルタイムで並列に OSS にアップロードされる redo ログです。 10 秒以内に 1 TB のデータを保存するPolarDB for MySQL データベースをバックアップし、10 分以内にデータセットを復元できます。

GDN

グローバルデータベースネットワーク (GDN) は、世界中のリージョンに分散した複数の PolarDB クラスターで構成されています。 GDN 内のクラスター内のデータは、非同期レプリケーション、物理ログ、並列処理など、複数のテクノロジーを用いて同期されます。 異なるリージョンに存在する同一仕様の 2 つの PolarDB クラスター間でデータをレプリケートする場合、2 秒未満で完了します。 GDN 内の PolarDB クラスターでは、リージョン間の読み書き分離、最寄りのクラスターからのデータ読み取り、柔軟な設定がサポートされています。

並列クエリ

PolarDB for MySQL 8.0 では、ストレージレイヤーの異なるスレッドにデータを分散することにより、並列クエリをサポートしています。 複数のスレッドで並列計算が実行され、結果がリーダースレッドに返されます。 複雑な SQL クエリおよびレポートクエリに応答するための時間を大幅に短縮できます。 たとえば、88 CPU コア、710 GB メモリ の PolarDB For MySQL 8.0 クラスターに 100 GB のデータが保存されている場合、プライマリノードで並列クエリを有効化すると、クエリに対するクラスターの応答速度を最大 30 倍高速化できます。

高速な DDL 操作

PolarDB for MySQL では、DDL 物理 レプリケーションの最適化がサポートされています。 この機能により、プライマリノードでの redo ログの書き込みと、読み取り専用ログで redo ログを使用する際のキーパスが最適化されます。 テーブルに列を即座に追加し、インデックスを並列に追加できます。 たとえば、16 CPU コア、128 GB メモリの PolarDB For MySQL 8.0 クラスターに 1 TB のデータが保存されている場合、クラスター内のテーブルにわずか 1 秒で 列を追加できます。これは、オープンソースの MySQL データベースよりも 10 倍高速です。

IMCI

IMCI 機能を列ストアデータの並列ベクトル化実行エンジンで使用すると、複雑なクエリの実行効率を大幅に向上できます。 PolarDB for MySQL はこの方法で統合されたリアルタイムトランザクション処理とデータ分析機能を実装し、ワンストップのハイブリッドトランザクション/分析処理 (HTAP) ソリューションを実現しています。 PolarDB for MySQL では、1 つのシステムを使用して OLTP シナリオと OLAP シナリオの両方の要件を満たすことができます。

O&M コストを大幅に削減するための、広範なO&M機能

PolarDB for MySQL は、機械学習と詳細なデータモニタリングに基づいて、24 時間 365 日の異常検出を実装するための O&M 機能を備えています。 データベースの安定性、セキュリティ、効率性を確保できます。

診断

PolarDB for MySQL は、データベースの診断および最適化の結果を表示するためのさまざまな診断機能を備えています。 これらの機能には、自律センター、セッション管理、リアルタイムモニタリング、ストレージ分析、デッドロック分析、診断レポート、パフォーマンスインサイトが含まれます。

モニタリングとアラート

PolarDB for MySQL を使用すると、さまざまなパフォーマンスメトリクスをモニタリングし、数秒間隔でモニタリングデータを表示できます。 モニタリングデータに基づいて、PolarDB クラスターまたはノードで発生した例外を検出して解決できます。

SQL Explorer

SQL Explorer は、データベースで実行されたすべての SQL 文をリアルタイムで収集し、強力な分析およびクエリエンジンを使用して潜在的なパフォーマンスまたはセキュリティリスクを特定します。 SQL文のログは最大5年間保持されます。

低速 SQL クエリ

PolarDB for MySQL は、低速 SQL クエリの分析機能を備えています。 スローログの傾向と統計を表示できます。 また、低速 SQL クエリの修正方法に関する診断結果と提案事項を取得することもできます。

Auto Scaling

自動スケーリングのしきい値、ノードの仕様、読み取り専用ノードの数を設定できます。 平均 CPU 使用率が指定されたしきい値以上となった場合、自動スケールアップがトリガーされます。

Oracle 互換で使いやすい

PolarDB for PostgreSQL は、Oracle 構文との高い互換性を備え、ADAM が提供するプロフェッショナルな移行評価ツールをサポートしています。そのため、Oracle データベースのデータを PolarDB for PostgreSQL に移行できます。

Oracle 構文との高い互換性

PolarDB for PostgreSQL では、Oracle のすべてのネイティブインターフェースと、ほぼすべての Oracle データベースオブジェクトがサポートされています。 PolarDB for PostgreSQL は、Oracle 構文と、一部の主要機能 (DBLINK、パーティションテーブル、PL/SQL など) との高い互換性を備えています。 PolarDB for PostgreSQL では、ユーザー、ロール、モード、権限など、Oracle と同様の論理概念を使用します。 さらに、PolarDB for PostgreSQL は、Oracle と同じファイルシステム構造と ACID 概念を使用するすべて共有ストレージアーキテクチャを使用します。

無料の移行評価

ADAM を使用すると、無料でデータベースとアプリケーションの移行評価、データベースのオンライン変換、アプリケーションへのアクセスを実行できます。 ADAM は、データベースとアプリケーションの互換性、関連、パフォーマンス、リスク、必要な変更方法を評価し、互換性の問題を解決する方法と、データベースエンジンを最適化して変換する方法について提案できます。

データベースエキスパートサービス

PolarDB for PostgreSQL には、企業が低コストで Oracle の機能を実装するためのツールを備えた、データベースエキスパートサービスが用意されています。 このサービスは、スキーマ移行、データ移行、整合性検証、SQL 文のシミュレーション、再生、本番移行、最適化など、移行プロセス全体の操作を対象としています。

クラウドネイティブデータベースの特長を活用するための、コンピューティングとストレージが分離されたアーキテクチャ

PolarDB for PostgreSQL は、ストレージとコンピューティングリソースが分離されたクラウドネイティブアーキテクチャに基づいて設計されています。 PolarDB for PostgreSQL の読み書き機能を数分でスケールアップし、PolarDB for PostgreSQL クラスターに最大 16 のコンピューティングノードを設定できます。

柔軟なスケーリング

PolarDB for PostgreSQL では、数分で実行されるクラスターのエラスティックスケーリングがサポートされています。 クラスター内の各コンピューティングノードの仕様を変更するか、またはクラスター内の読み取り専用ノードの数 (最大 16 ノード) を変更することで、クラスターのコンピューティング機能をスケールアップまたはスケールダウンできます。 ストレージノードを追加して、クラスターのストレージ容量をスケールアップすることもできます。

大規模なストレージ容量

PolarDB for PostgreSQL では、データ量に基づいて容量がオンラインで自動的に調整される共有ストレージが使用されます。 単一の PolarDB for PostgreSQL クラスターでは、最大 100 TB のストレージが提供されます。 クラスターのストレージは、クラスター内のすべてのコンピューティングノードによって共有されます。 そのため、コンピューティングノードを追加する際に追加のストレージコストが発生することはありません。

高可用性

PolarDB for PostgreSQL では分散共有ストレージを使用し、データが物理的にレプリケートされます。 論理データレプリケーションによって引き起こされる遅延が回避され、データのグローバルな整合性が保証されます。

コストを削減する、マネージド PostgreSQL データベース

PolarDB for PostgreSQL は、生産性を向上し、総所有コスト (TCO) を削減できる完全マネージド型データベースサービスです。

使いやすい

PolarDB for PostgreSQL は、PostgreSQL との完全な互換性を備えています。

バージョンのアップグレード

PolarDB for PostgreSQL では、パフォーマンスの向上、新機能の導入、既知の問題の修正のため、マイナーエンジンのバージョンを手動で更新できます。

SQL Explorer

SQL Explorer は、データベースで実行されたすべての SQL 文をリアルタイムで収集し、強力な分析およびクエリエンジンを使用して潜在的なパフォーマンスまたはセキュリティリスクを特定します。

大量の時空間データのための、効率的なストレージおよびコンピューティング機能

PolarDB for PostgreSQL は、DAMO Academy によって開発された時空間データエンジンである Ganos と統合されています。 PolarDB for PostgreSQL を使用すると、時空間データを保存、管理、インデックス、処理できます。

すべての空間データのサポート

PolarDB for PostgreSQL では、ベクトル、グリッド、軌跡、ポイントクラウド、メッシュ、パス、3D サーフェスモデル、3D ボディモデルなど、さまざまな種類のデータがサポートされています。 PolarDB for PostgreSQL を使用すると、屋内と屋外のデータ、地上と地下のデータ、動的データと静的データ、デジタルツインデータなど、すべての空間データを統合的に保存および処理できます。

高性能

PolarDB for PostgreSQL を使用すると、マルチレベルの並列時空間演算子を作成し、コンピューティング操作をプッシュダウンしてコンピューティング効率を高めることができます。

空間データおよびサービスとの互換性

PolarDB for PostgreSQL は、さまざまなタイプの商用またはオープンソースの空間データおよびサービスとの互換性を備えています。 GIS に基づく空間データシステムを使用して、複数のプラットフォームに適用される都市レベルの空間データウェアハウスを構築できます。

統合と分散

PolarDB for Xscale Standard Edition

PolarDB for Xscale は、MySQLとの完全な互換性を備え、プライマリノード、セカンダリノード、ログノードを含む Paxos ベースのマルチレプリカアーキテクチャを採用しています。 PolarDB for Xscale は幅広い仕様が用意され、費用対効果も高くなっています。 PolarDB for Xscale Standard Edition は、PolarDB for Xscale Enterprise Edition に簡単に移行できます。

PolarDB for Xscale Enterprise Edition

PolarDB for Xscale は、コンピューティングリソースとストレージリソースが分離されたアーキテクチャに基づいて構築されています。 PolarDB for Xscale クラスターはオンラインでスケールアウトできます。 PolarDB for Xscale クラスターのストレージ容量は、ペタバイト単位のデータにスケールアップできます。 PolarDB for Xscale は、高い同時実行性、高いスループット、および大量のデータを処理する機能を必要とするビジネスに適しています。

互換性と開始しやすい機能

自動パーティション分割

AUTO モードで作成された PolarDB for Xscale データベースは、自動パーティション分割機能をサポートします。 テーブルを作成する際に、パーティションキーを指定する必要はありません。 テーブル内のデータは、パーティション間で自動的かつ均等に分散されます。 標準の MySQL 構文を使用してテーブルを分割することもできます。

ハイブリッド負荷

PolarDB for Xscale は、並列コンピューティングと自動スケーリングに対応し、オンラインデータとレポートのリアルタイム分析をサポートしています。 PolarDB for Xscale は、インテリジェントな読み書き分離と読み取り専用レプリカの分析をサポートしています。 オンライントランザクション処理 (OLTP) およびオンライン分析処理 (OLAP) クエリを実行する際にリソースを分離できます。

金融グレードの整合性

PolarDB for Xscale は、Paxos プロトコルを使用して、目標リカバリポイント (RPO) が 0 のさまざまなディザスタリカバリ機能を実装しています。 また、PolarDB for Xscale は、読み取りコミット (RC) および繰り返し読み取り (RR) 分離レベルを通じて、整合性の高い分散トランザクションを実現しています。

ネイティブ MySQL エコシステムとの互換性

PolarDB for Xscale は MySQL との互換性を備え、バイナリログをサポートしています。 PolarDB for Xscale クラスターと MySQL データベースノード間のデータ同期を設定して、データベースを既存のビッグデータエコシステムに接続できます。 PolarDB for Xscale では、オープンソースのパーティション分割およびシャーディングツールもサポートされています。

エンタープライズクラスの機能

エンタープライズクラスのディザスタリカバリ

PolarDB for Xscale は、ディザスタリカバリ用にさまざまなモードでデプロイできます。 たとえば、同一リージョン内の複数のゾーン、または 2 つのリージョンにまたがる 3 つのデータセンターに PolarDB For Xscale をデプロイできます。 PolarDB for Xscale は、金融分散トランザクションデータベースの標準に準拠し、中国情報通信技術アカデミーが発行した分散データベースの長期安定性テストに合格しています。

エンタープライズクラスのモニタリング

PolarDB for Xscale は、コンピューティングリソース、ストレージリソース、データベースのモニタリングとカスタムアラートポリシーをサポートしているため、すべてのインスタンスの状況を把握できます。

エンタープライズクラスの診断と最適化

PolarDB for Xscale は、柔軟で強力なクエリ構文に基づいて問題のある SQL クエリをすばやく識別でき、SQL クエリのリアルタイム分析とすぐに使用可能なレポートセンターを備えています。

シナリオ

高い読み書きパフォーマンスで、同時並行性の高いサービスのグローバル展開をサポート

ゲームシナリオでは、新しいサーバーの起動と、既存サーバーのマージを頻繁に行う必要があります。 ピーク時間帯には、サーバーは何百万ものオンラインプレーヤーによって実行される多数の同時操作を処理する必要があります。 多くの場合、ビジネスを拡大するためにグローバルリージョンにゲームサービスを展開する場合も多くあります。 ゲームシナリオと同様に、E コマース Web サイトは、多数のユーザーによってアクセスされるため、毎日多数のトランザクションを処理する必要があります。 キャンペーン (ショッピングフェスティバルなど) の間、E コマース Web サイトのビジネスシステムでは、数百万 (または数千万) の同時アクセスが発生する可能性があります。 PolarDB は、低遅延で高い安定性とパフォーマンスを備えたデータベースサービスを提供します。 高い同時実行性が必要なシナリオ (ゲームや E コマースなど) に適しています。

ソリューションの効果

  • 優れたユーザー体験

    Cluster Edition の PolarDBクラスターは、新しいサーバーを起動してアプリケーションをスケールアップする際に理想的な、高性能な読み書き機能を備えています。 新しいゲームバージョンのリリースや、ゲームサーバーの再起動時に、メンテナンス期間を大幅に短縮できます。

  • 簡単にグローバル展開

    Cluster Edition の PolarDBクラスターでは、世界中の異なるリージョンに存在する複数の PolarDB クラスター間でデータを同期可能なグローバルデータベースネットワーク (GDN) 機能がサポートされています。 世界中のリージョンにゲームサービスを簡単に展開できます。

  • 信頼性の高いサービス

    PolarDB ではデータが 3 つのレプリカに保存され、データの信頼性が確保されます。 PolarDB は、さまざまな MySQL エコシステムおよびオープンソースミドルウェアツールとの互換性を備えています。 ゲーム履歴のクエリ、トップアップ、マーケティング活動の開始が容易になります。

従来の商用データベースの変換と移行

PolarDB は、Oracle 構文と高い互換性を備えています。 そのため、従来の商用データベースを PolarDB に移行して、ビジネスを中断することなく、費用対効果の高い方法で Oracle データベースの機能を実装できます。 ライセンス料を支払うことなく、費用対効果の高い方法で異種データベースを PolarDB に移行することで、Oracle の機能を実装できます。 IT コストの構造を最適化し、PolarDB の高可用性サービスを使用して費用対効果を向上することができます。

ソリューションの効果

  • 低コストで異種データベースを変換

    ADAM のプロフェッショナルデータベース、またはアプリケーションの互換性評価レポートに基づいて移行計画を作成し、PolarDB for PostgreSQLとOracle の互換性を使用して変換効率を向上します。

  • 高いスケーラビリティ

    自動スケーリング機能により、ピーク時のビジネスの安定性が確保され、複雑なデータベース容量の評価や長期間の機器調達サイクルから解放されます。

  • 低リスクでサービスを本番移行

    DTS が備えるリアルタイム移行および逆方向送信機能は、Database Expert Service で使用され、サービスの本番移行に必要な時間を大幅に短縮し、リスクを軽減します。

コンプライアンスと可用性要件に対して金融グレードのデータ整合性を確保

金融シナリオでは、ビジネスには高いデータ可用性と強力なデータ整合性が必要とされます。 PolarDB は、コンピューティングリソースとストレージリソースを分離し、さまざまな機能 (数秒での障害復旧、グローバルデータの整合性、データバックアップ、ディザスタリカバリなど) をサポートするアーキテクチャを採用し、金融シナリオでのコンプライアンスと可用性の要件を満たしています。

ソリューションの効果

  • 高可用性とGDN

    PolarDB ではマルチゾーンアーキテクチャが使用され、データのレプリカを複数のゾーンで使用してデータベースのディザスタリカバリとバックアップを行うことができます。 GDN 機能により、PolarDB で地理的ディザスタリカバリを実装できます。 同一 GDN 内のすべてのクラスターからデータの読み書きが行われます。 アプリケーションのコードを変更することなく、単一のゾーンから異なるリージョンにクラスターをデプロイできます。

  • 強力なセキュリティ

    PolarDB では、アクセス、ストレージ、管理の観点からデータを保護するために、さまざまなセキュリティ対策 (IP ホワイトリスト、VPC、複数のデータレプリカなど) が採用されています。

  • 強力なデータ整合性

    Cluster Edition の PolarDB クラスターでは、共有分散ストレージを使用したアーキテクチャが採用されています。 プライマリデータベースとセカンダリデータベース間の非同期データレプリケーションが原因で、プライマリデータベースとセカンダリデータベース間のデータ整合性が低下する問題の発生が回避されます。

Alibaba Cloud の世界的データセンターに基づく

Alibaba Cloudには、世界30の地域に戦略的に配置された89のゾーンがあり、数十億の顧客に信頼性の高いコンピューティングサポートを提供しています。

  • No.1

    アジア太平洋地域の市場シェア

    IaaS の市場シェア -ガートナー IT サービスレポート 2022

  • 30

    リージョン数
  • 3,200 +

    CDN ノード数
  • 89

    アベイラビリティゾーン(AZ)数

2

米国東部

2

米国西部

2

イギリス

3

ドイツ

3

中東

2

インド

1

2

マレーシア

3

日本

1

韓国

2

オーストラリア

3

中国 (香港)

22

中国北部

10

中国南部

2

中国西部

21

中国東部

3

シンガポール

3

インドネシア

1

1

中国中部

データセンターとアベイラビリティゾーン

オファー利用規約

このページに記載されているオファーは、ページが表示されている限り有効です。 このオファーは、このページに記載されている特定の Alibaba Cloud プロダクトの購入に対してのみ適用されます。 以下に記載のすべての事項は、サードパーティのリセラー経由での購入には適用されません。

インスタンスの仕様と利用規約:

PolarDB
a. 使用量が 1 つの 2C8G (2 コア、8 GB メモリ) PolarDB インスタンスを超えず、またインスタンスのストレージ使用量が 50 GBを超えない場合、料金はかかりません。
b. 各リージョンで使用可能なリソースは変更される場合があります。 特定のリージョンでリソースが使用できない場合、無料ティアのインスタンスを別のリージョンまたは特定リージョンの有料プランに切り替えることができます。
c. 各ユーザーは最大で 1 か月に 1 回参加できます。 参加するたびに、当月の無料特典が有効になります。 同じ月に使用されなかった場合、特典は期限切れになります。 特典の有効期限が切れた場合は、再度申し込みできます。
d. 申し込みは Alibaba Cloud アカウントでのみ実行でき、サブアカウントでは実行できません。 申し込み後、結果は 3 営業日以内に電子メールとメッセージでアカウントに送信されます。 申し込みが承認された場合は、直ちに無料の特典を使用できます。 特典は、新しいリソースの起動にのみ適用されます。 既存のリソースを無料で更新することはできません。

免責事項

この利用規約は、alibabacloud.com でのプロモーションに適用されます。オファーの一部としてプロダクトの選択が必要な場合を含みます。 代替の規約は適用されません。
• Alibaba Cloud は、いつでもオファーを変更またはキャンセルする権利を留保します。
• オファーは、プロダクトとデジタルコンテンツにのみ適用されます。
• オファーは、顧客とアカウントごとに 1 つに制限されます。 お客様が複数のアカウントを所有している場合、オファーの利用は 1 つのアカウントに限られます。
• 実名登録の確認プロセスが完了済みのユーザーのみ参加できます。
• オファーを他のオファーと組み合わせることはできません。
• オファーは譲渡できず、転売することもできません。
• 割引とプロモーションは、すべての利用規約が満たされている場合にチェックアウトすると自動的に適用されます。
• いずれかのオファー条件に違反した場合、オファーは無効となります。

展開

phone お問い合わせ