ApsaraDB for PolarDB

ApsaraDB for PolarDB は、MySQL、PostgreSQL、Oracle と互換性のあるクラウドネイティブ関連のデータベースです。 ApsaraDB for PolarDB は、企業の従来のデータベースのパフォーマンスと機能およびオープンソースデータベースの柔軟性と費用対効果を提供します。

Apsaradb polardb は、高速パフォーマンス、優れた同時実行性、および自動スケーリングを必要とするビジネスに必須のデータベースアプリケーションのために設計されました。 15 個の低レイテンシー読み取りレプリカを使用した場合、毎秒最大数百万個のクエリ、およびデータベースクラスターごとに 最大100 TB スケールアップすることができます。 ApsaraDB for PolarDB の速度は、標準的な MySQLの 6 倍であり、従来の商業データベースの安全性、信頼性、および可用性を10 分の 1 のコストで提供します。 ApsaraDB for PolarDB は過去十年にわたって研鑽してきた体現実績のあるデータベース技術とベストプラクティスを具現化し、Alibaba の独身の日グローバルショッピングフェスティバルといった非常に大規模なイベントをサポートします。

2018 年 11 月、ApsaraDB for PolarDB は 24 時間に 10 億個の注文に首尾よく対応し、その間に 1 秒ごとに受け取ったクエリの数は 122 倍まで急激に増加しました。

利点

http://uoxdms.gov/sewnds
大規模なストレージ容量
PolarDB は、最大 100 TB までデータをサポートします。 インスタンスのスケールアウトは、最大 16 ノードまで可能であり、各ノードは 最大 88 vCPU までサポートします。 PolarDBも要求に基づいてストレージスペースを自動的に調整します。 手数料は、使用中のストレージ量に基づいて請求されるため、開発コストを低く抑えることができます。
http://frxytgur.io/eyzxpn
突発的な負荷に対する最高のパフォーマンスと迅速な対応
PolarDB は、計算リソースとストレージリソースを切り離したことによって、高い同時実行シナリオで動作する MySQL データベースよりも 6 倍の速度で動作します。 計算ノードとストレージノードは、リソースの利用率が高まるよう最適化されます。 単一ノードは、最大 100 万個の QPS を処理する能力があるにもかかわらず、余分にかかる時間は 5 分未満です。
高い安定性とデータの安全性
Polardb は、1 個の主ノードと複数のレプリカアーキテクチャを使用し、同じインスタンスの読み取り/書き込みノードおよび読み取り専用ノードはすべて、同じレプリカにアクセスできるため、ストレージコストを大幅に削減することができます。 PolarDB は、 アクティブスイッチオーバーまたはスタンバイスイッチオーバーをサポートすることによって、非同期複製によって生じるデータの損失および不整合を防ぐことができます。 データのバックアップや復元の際、読み取り専用レプリカは数分で作成できます。
高互換性
ApsaraDB for PolarDB は MySQL と完全に互換性があります。 Alibaba Cloud にデータを移行する際もコード変更の必要はありません。 ApsaraDB for PolarDB は、まもなく PostgreSQL および Oracle エンジンと完全に互換性をもつようになります。

特徴

計算とストレージのデカップリング

CPU とメモリのパフォーマンスが PolarDB によって 最適化されると、ストレージコストが削減されます。

専用の計算とストレージ機能

計算ノード (DB サーバ) は、 SQL ステートメントの実行、データの読み取り、データの書き込みを行います。 収納ノード (データチャンクサーバ) は、データのスナップショットとデータベースのスナップショットを格納し、複数のクラスターにグループ分けされます。

リソース使用量と計算パフォーマンスの改善

Polardb の速度は、大量の同時クエリを処理する標準的な MySQLの 6 倍です。 各ノードによる QPS の処理は 100 万回以上可能であるにもかかわらず、 その数の計算ノードをスケールアウトするのに要する時間は たったの5 分未満です。

オンデマンドのストレージ容量

ApsaraDB for PolarDB クラスターを購入した場合、ストレージスペースを指定する必要はありません。

共有ストレージ

ApsaraDB for PolarDB の場合、クラスター内のすべてのノードがストレージノードに格納された同じレプリカを共有します。

大規模なストレージ容量,

各 ApsaraDB for PolarDB クラスターは、最大100 TB までのスケールアップをサポートし、最大 16 ノードまでスケールアウトが可能です。 各ノードは、最大 88 個の vCPU を保有できます。

読み取り専用インスタンスのクイックスケールアウト

読み取り専用ノードを追加する場合、データを複製する必要はありません。 読み取り専用インスタンスは数分で作成できます。

読み取り専用インスタンスの無料ストレージ

読み取り専用インスタンスを追加する場合に必要なのは、計算ノードの手数料の支払いのみです。 読み取り専用インスタンスの場合ストレージ手数料はかかりません。

RDMA 対応ネットワークと最適化されたバックアップ機能

ApsaraDB for PolarDB は、RDMA 対応ネットワークと最新の PAXOS ブロックストレージ技術をサポートします。

クイックデータのバックアップと回復

ApsaraDB for PolarDB を使用すると、数秒間でデータのバックアップができるようになります。 ノードが失敗した場合、サービスの再開プロセスを簡単に再起動することができます。

数分以内の完全バックアップ

ApsaraDB for PolarDB は、数秒でスナップショットやデータのフルコピーを作成するコピーオンライト技術を備えています。

プライマリスイッチオーバーおよびセカンダリスイッチオーバー中のデータ損失は 0 回

これによって、同期複製によって生じる読み取り専用ノードと読み取り/書き込みノードのデータ不一致の問題が解決されます。

迅速なデータ移行

ApsaraDB for PolarDB は、MySQL 5.6 データベースの RDS から ApsaraDB for PolarDB への移行を容易にサポートします。

詳細情報については、ApsaraDB for PolarDB のドキュメントをご参照ください。

世界をリードする科学者のライブ: 明らかになった独身の日の成功に対する技術の秘密

Alibaba の独身の日グローバルショッピングフェスティバル成功の背景には、ApsaraDB for PolarDB の技術とシステムアーキテクチャの導入があります。

今すぐ見る

関連リソース

ベストプラクティス

Alibaba Cloud のデータベースが毎秒 8.7 百万件の取引をサポートする方法を知る

ApsaraDB for PolarDB が取引シナリオにおけるパフォーマンスを最大化する方法を明らかにします。

ベストプラクティス

Oracle と完全に互換性のある最新型高性能 PolarDB Stack

Oracle シナリオの PolarDB Box とベストプラクティスの機能を導入。

ベストプラクティス

新規のクラウドネイティブバトルフィールドの利用

ApsaraDB for PolarDB の技術的利点を導入。

すべて表示

プラクティス

Alibaba Cloud上でのデータベースパフォーマンスのベンチマークガイド

このソリューションは、Transaction Processing Performance Council(TPC)やsysbenchベンチマークなど、一般的に使用されるベンチマークに基づいてデータベースパフォーマンステストを実装するためのガイダンスを提供します。

プラクティス

Alibaba CloudでのAuto Scalingシステムの構築

このソリューションでは、トラフィックの変動に応じて、計算能力を自動的に調整できます。コンテンツには、増大するデータ需要に対応するためのデータベースのスケーリングや、データベースへの負荷を軽減するためのゾーン間のRedisキャッシングが含まれます。

すべて表示

開始する

PolarDB: テクニカルガイドブック

PolarDB ユーザーガイド

プラクティス

フィンテック、E コマース、ゲームのロバストなクラウドベースを作成

ApsaraDB for PolarDB の従来の業界ソリューションを導入。

原則

Alibaba Cloud のデータベースソリューションの導入

Alibaba Cloud データベースのサポートと作業負荷からの解放の方法を説明します。

原則

クラウドネイティブデータベースの紹介

クラウドネイティブデータベースについての電子ブックをダウンロードして、DaaS サービスのプロダクトおよびサービスを最大限に活用するためのヒントを見つけましょう。

すべて表示

シナリオ

  • 従来のシナリオ
従来のシナリオ

従来のシナリオ

ApsaraDB for PolarDB は、小売、ゲーム、インターネットファイナンス、およびライブストリーミング関連のユーザーによって広く採用されています。

PolarDB は、例えばプロモーションやフラッシュスケールなどにおける高い同時実行性、突然のトラフィックボリュームの増加により困難が生じるシナリオをサポートします。 インスタンスは数秒間でスケールアウトできるため、企業レベルの大規模なデータ分析にも対応できます。 スケールアウトイベントは即実行でき、データベースクラスターの機能は拡張されているにもかかわらず、ストレージコストは最小限に抑えられます。

問題の解決

  • サイズ制限

    物理ディスクや従来のデータバックアップ技術など、従来の MySQL データベースの限界が原因で、MySQL データベースは一般的にせいぜい 3 TB です。 データの急速な成長に対応するために、クラスターのスケールアウト、データの移行、データベースの共有を行う必要があります。 これを行うと、開発コストが増加するだけでなくサービスの中断も生じます。

  • スケーラビリティの制限

    従来のストレージアーキテクチャでは、読み取り/書き込みノードと読み取り専用ノードはそれぞれのデータレプリカを保持しています。 読み取り専用ノードを追加した場合、すべての既存データを複製する必要があります。 一般的には、完全複製プロセスには時間がかかるため、このスケーリングオプションは有益ではありません。

  • データの一貫性と可用性の制限

    従来の MySQL 読み取り/書き込みノードおよび読み取り専用ノードでは、同期データに対してインクリメンタル同期を使用しますが、両方のノードの読み取りの一貫性を実現するためには時間がかかります。 アプリケーションが読み取り専用ノードからデータを取得する場合、データの読み取りの一貫性を保証することはできません。 また、同期遅延がノードのスイッチオーバーとクラスターの可用性に不利な影響を及ぼす可能性もあります。

関連サービス

高品質なサポート

1 対 1 のプリセールスコンサルティング、24 時間体制のテクニカルサポート、迅速な応答、チケット増量

1 対 1 のプリセールスコンサルティング

経験豊富なクラウドエキスパートによるコンサルティング。 詳細を見る

24 時間体制のテクニカルサポート

週 5 日 10 時間から 24 時間 365 日にサービス時間を延長。 詳細を見る

各四半期に 6 枚の無料チケット

無料チケットの数を、四半期ごとに 3 枚から 6 枚に倍増。 詳細を見る

迅速な応答

販売後の応答時間を 36 時間から 18 時間に短縮。 詳細を見る

ApsaraDB for PolarDB インスタンスの作成

ApsaraDB for PolarDB についての詳細情報

ApsaraDB for PolarDB キュメント > ApsaraDB for PolarDB コンソール >