Real-Time Streaming

低レイテンシと高同時実行性を提供し、ライブストリーミングにおける
ユーザーエクスペリエンスを向上させます。

概要

Real-Time Streaming (RTS) は、Alibaba Cloud がユーザーグラムプロトコル (UDP) をベースに開発した最先端インタラクティブストリーミング機能です。 RTS は Web Real-Time Communication (WebRTC) を使用してデータを転送します。

RTS は ApsaraVideo Live に依存し、さまざまな Content Delivery Network (CDN) と世界中の Alibaba Cloud CDN のネットワークリソースを活用しています。 RTS では数千万の同時ストリームがサポートされています。エンドツーエンドの最長レイテンシを 2 秒に抑制すると同時に、デプロイコストを最小化します。

ライブストリーミングは多様な商業分野において普及が進んでいます。 優れたライブストリーミングのユーザーエクスペリエンスを提供するには、堅牢なテクノロジーとリソースサポートが必要です。 RTS は Alibaba Cloud の実績に基づいて自社開発されたプロダクトであり、 「独身の日」において Taobao のライブストリーミングをサポートした実績があります。

製品の強み

  • 低レイテンシ

    同じ凍結率での Flash Video (FLV) ストリーミングのレイテンシは約 7 秒であるのに対し、RTS を使用すると約 2 秒、すなわち 70 % 低減させることが可能です。

  • 高い同時実行性

    RTS では、Alibaba Cloud CDN によって提供される 2,800 以上の CDN ノード、十分な予約帯域幅、インテリジェントスケジューリング機能をベースに、数千万の同時実行ストリームがサポートされています。

  • 効率的なデプロイ

    RTS はプレイヤーの SDK をアップデートするのみで使用できます。ApsaraVideo Live サービスのアーキテクチャに変更を加える必要はありません。 ApsaraVideo Live のストリームインジェスト、トランスコーディング、スナップショット機能と互換性があります。

アーキテクチャ

RTS はストリーミングプロトコルを最適化します。
RTS のストリーミング URL は新しいプロトコルヘッダー (artc://) から始まります。
RTS を使用するには、現在の ApsaraVideo Live サービスに
RTS ストリーミングドメインを追加する必要があります。

シナリオ

E コマースでの
ライブストリーミング

RTS では、売り手と買い手間のコミュニケーション、買い手からの質問への回答、買い手への製品情報の提供をリアルタイムで行うことができます。 RTS は GMV (流通取引総額) の向上を支援します。 2020 年の「独身の日」には、音声、動画、画像、製品情報に関するデータを秒単位で転送することにより、Taobao のライブストリーミングをサポートしました。

教育現場での
ライブストリーミング

RTS を使用すると、大規模なクラスにおいて低レイテンシを維持し、多数の学生と教師がオンラインで同時に接することができます。 これにより、よりよい学習環境を構築することが可能です。 Real-Time Communication (RTC) に比べて、RTS では同時実行性の向上とデプロイコストの低減が可能です。

レクリエーションとスポーツでの
ライブストリーミング

RTS はスポーツとイベントにおいてレイテンシの低いライブストリーミングを実現します。 スムーズで解像度の高い再生を確保し、優れたライブストリーミング体験を提供します。

ユーザーガイド

RTS の有効化申請
RTS を有効化するには、セールス担当者までお問い合わせください。 各自でコンソールで RTS を有効化することはできません。
RST ストリーミングドメインの追加
RTS を有効化後、ApsaraVideo Live コンソールで RTS ストリーミングドメインを追加します。 追加後、RTS ストリーミングドメインをサブドメインストリーミングとして一般ドメインストリーミングにバインドします。
SDK との統合
お客様のビジネスニーズに基づいてRTS SDKやプレーヤーSDKを統合し、統合されたSDKを検証することができます。