Quick BI

次世代のクラウドビジネスインテリジェンスサービス

Quick BI では、専門のアナリスト向けの分析機能が提供されます。ドラッグ & ドロップや豊富な可視化機能により、大量のデータに対して分析、探索、レポート作成などを実行できます。また、データの表示や探索だけでなく、情報やデータに基づく迅速な意思決定が可能になります。

利点

クラウドデータのシームレスな統合
ApsaraDB for RDS、AnalyticDB、MaxCompute、MySQL、SQL Server、ローカルファイルなど、さまざまなデータソースをサポートします。
データポータルのスピーディな構築
ドラッグ & ドロップ、強力なデータモデリング、データ可視化機能により、素早くデータポータルを構築できます。
サードパーティシステムへの柔軟な組み込み
Quick BI ダッシュボードをサードパーティシステムへ組み込めば、レポートやグラフを表示できます。
データアクセス権限の制御
行単位でアクセス権限を設定できるので、同じレポートでもロールに応じて表示内容が異なります。

特徴

  • データソース

    MaxCompute、RDS (for MySQL、PostgreSQL および SQL Server)、Analytic DB、HybridDB (for MySQL および PostgreSQL) など、幅広いデータソースに接続します。データソースのメタデータやデータを取得するための標準インターフェイスを提供しています。

  • データモデリング

    データソースの OLAP モデリングをサポートしており、データソースを多次元に可視化し分析することができます。例えば、ディメンション (日付やロケーション)、メジャー、スタースキーマ、スノーフレークスキーマなどのセマンティクスをサポートします。また、ユーザーは、集計フィールドを定義できます。さらに、データソースの既存の SQL スクリプトを編集して、ディメンションとメジャーをカスタマイズできます。

  • ダッシュボード

    データモデリング

  • ワークブック

    スプレッドシート形式で分析できます。行または列によるフィルター、高度なフィルター、小計、オート SUM、条件付き書式などがサポートされています。

  • ポータル

    ダッシュボードからドラッグ & ドロップでポータルを構築できます。埋め込みリンク (ダッシュボード)、テンプレート、メニュー構造がサポートされています。

利用イメージ

  • 動的データ分析と効果的な意思決定
  • トランザクションデータのアクセス制御
  • プライベートシステムとの柔軟な統合
  • ユーザーの行動分析
  • データ分析マーケティング
  • 膨大なマーケティングデータの分析
動的データ分析と効果的な意思決定

利用イメージ 1:Qinsi Tech

動的データ分析と効果的な意思決定

データ分析ビジネスでは、顧客維持率やアクティブユーザー数など、データに基づいた分析レポートの作成が必要な場合があります。Quick BI は操作性に優れているだけでなく、多数のデータ可視化技術を提供することで、動的データ分析や効果的な意思決定をサポートします。

課題

  • 困難なデータ抽出

    効果的な意思決定のために、業務管理者が技術スタッフに対して、様々な条件でデータを抽出をする SQL 文を作成するよう依頼することがあります。

  • 非効率なレポート作成とメンテナンス

    分析システムは開発とメンテナンスが難しく、レポートの生成は非効率です。

  • 平凡なビジュアルデザインと高い人件費

    HighChart などのツールで作成されたレポートは、平凡なビジュアルデザインで、高い人件費が必要です。

関連プロダクトとサービス

トランザクションデータのアクセス制御

利用イメージ 2:Shanghai Wosai Shouqianba

トランザクションデータのアクセス制御

各都市のマネージャーは、事業開発を評価するためにトランザクションデータを必要としています。できるだけ早くデータ例外を見つけ、特定することが重要です。また、データアクセス制御は、データ分析と同じくらい重要です。

利点

  • 行単位のアクセス権限

    同じレポートでもロールに応じて表示内容が異なります。例えば、上海リージョンのマネージャーは、上海市場に関係するデータのみを表示することができます。

  • ビジネスニーズの変化に対応

    統計的な指標は、ビジネスの成長とともに変化し続けます。サーバーがすべてのリクエストを処理できない場合、サーバーレスポンスは低下します。

  • プラットフォーム間のデータ統合と高い計算性能

    Quick BI は複数のプラットフォーム間のデータ統合をサポートします。また、マルチディメンション分析とデータモデリングには、高い計算性能を発揮します。

関連プロダクトとサービス

プライベートシステムとの柔軟な統合

利用イメージ 3:Qingju Tech Huochexiongdi

プライベートシステムとの柔軟な統合

クライアントは、データの可視化と分析のための BI プラットフォームを、できるだけ低コストかつ短期間で構築しようと考えます。また、プラットフォームをクライアントの管理システムと統合して、異なる地域のスタッフにデータサポートを提供する必要があります。

利点

  • 使いやすさ

    操作性に優れ、さまざまなスタッフのデータニーズを満たします。

  • 効率的なデータ可視化

    内部システムと統合して、データを分析します。これにより、データの可視化と分析の効率が大幅に向上します。

  • 統合されたシステム

    複数のシステムを切り替える必要がありません。

関連プロダクトとサービス

ユーザーの行動分析

利用イメージ 4:Wangyuwangka

ユーザーの行動分析

より良いサービスを提供するには、ユーザーを分類し、ユーザーの嗜好を特定し、店舗の稼働状況を収集して、これらのデータを分析することが重要です。データの分析結果は、ユーザーの行動を的確に予測するためにも使用できます。

課題

  • ユーザーデータの抽出

    より良いサービスを提供するため、ユーザーの行動データからどのように分析情報を得るか

  • システム構築コスト

    従来の BI プラットフォームとビッグデータシステムを構築するには、コストと時間が非常にかかります。

  • スタッフ間の連携

    ビジネスチェーンにとって効果的にデータを分析し、レポートを作成することは常に課題となっています。ビジネスチェーンのほとんどのスタッフは世界中に分散しているため、ビジネス分析レポートやレポートの機能をスタッフに提供することは困難です。

関連プロダクトとサービス

データ分析マーケティング

利用イメージ 5:Nailist

数百万のユーザーデータ分析マーケティング

Nailist は E コマースビジネスに注力し、現在数百万のユーザーがいます。Nailist には膨大なユーザーデータが蓄積され、このデータをいかに利用してユーザーエクスペリエンスを向上させるのかが、データ調査の重要な焦点になっています。

課題

  • 洞察力の向上

    効果的な業務モニタリングとデータ分析により、洞察力を向上させます。

  • 業務モニタリング

    数百万のユーザーデータ分析マーケティングを実施して、日次、週次、月次、年次のレポートでユーザーの行動を分析します。

  • ビジネスの変化に対応

    素早く業績を評価するには、スピーディなデータ収集とデータ処理が必要です。

関連プロダクトとサービス

膨大なマーケティングデータの分析

利用イメージ 6:PING++

膨大なマーケティングデータの分析

現在、Ping++ は毎日数百万のトラザクションを処理し、膨大なトランザクションデータが蓄積されています。アクティブユーザー数を増やすため、効果的にデータを分析する必要があります。そのためには、安全性、信頼性、安定性の高いプラットフォームが求められます。

課題

  • 革新性

    ワンストップのビッグデータプラットフォームでは、ストレージ、コンピューティング、ビジネスインテリジェンス、機械学習など、複数の機能が必要です。

  • スピードとコスト効率

    インターネットのスタートアップとして、クライアントはできる限り短期間かつ低コストでプラットフォームを構築する必要があります。

  • 安全性、安定性、信頼性

    ユーザーが自分の業務データのみにアクセスできるようにするため、強力なデータ保護の仕組みが必要とされます。

関連プロダクトとサービス

認定コース:Quick BI を使用したビジネスインテリジェンス図の迅速な作成

Quick BI を使用してビジュアル図を生成する方法を簡単に学びます。

0.01 USD

通常価格:USD 10.00

詳細を見る

高品質なサポート

1 対 1 のプリセールスコンサルティング、24 時間体制のテクニカルサポート、迅速な応答、チケット増量

1 対 1 のプリセールスコンサルティング

経験豊富なクラウドエキスパートによるコンサルティング。 詳細を見る

24 時間体制のテクニカルサポート

週 5 日 10 時間から 24 時間 365 日にサービス時間を延長。 詳細を見る

各四半期に 6 枚の無料チケット

無料チケットの数を、四半期ごとに 3 枚から 6 枚に倍増。 詳細を見る

迅速な応答

販売後の応答時間を 36 時間から 18 時間に短縮。 詳細を見る