NAT Gateway インスタンスを作成するとき、およびトラフィックがインターネット経由で送信されるとき (NAT Gateway が 1 つ以上の Elastic IP アドレス (EIP) に関連付けられてインターネットにアクセスできるとき)、NAT Gateway の料金が発生します。

インスタンス料金

  • 課金方法:従量課金

    料金は 1 日単位で計算、課金されます。

  • 課金項目:NAT Gateway では、インスタンス保持料金のみが課金されます。
  • 料金:さまざまなニーズに対応するため、複数の仕様が提供されています。 インスタンス保持料金は、仕様によって異なります。

インターネット料金

NAT Gateway の作成後、1 つ以上の EIP をNAT Gateway に関連付けて、NAT Gateway がインターネットにアクセスできるようにする必要があります。 関連付けた後、購入した EIP の課金方法に従って、NAT Gateway のインターネット料金が課金されます。
2018 年 1 月 26 日より前に NAT 帯域幅パッケージを購入した場合、引き続き帯域幅パッケージのパブリック IP アドレスを使用できます。 この場合、NAT 帯域幅パッケージの料金は、NAT Gateway のインターネット料金です。 詳細は、「 NAT 帯域幅パッケージの課金」をご参照ください。

EIP を共有帯域幅に追加する場合、NAT Gateway のインターネット料金は、共有帯域幅の課金方法に従って課金されます。