既存のインスタンスと同じオペレーティングシステム、ソフトウェアアプリケーション、データを持つ ECS インスタンスを作成する場合は、カスタムイメージを作成し、それを使用して新しい ECS インスタンスを作成できます。 この方法はデプロイの効率を向上させます。

このタスクについて

手順

  1. [ECS コンソール] にログインします。
  2. 左側のナビゲーションウィンドウで、 [インスタンス]をクリックします。
    または、 [イメージ] をクリックしてターゲットイメージを検索し、 [アクション][インスタンスの作成] をクリックします。
  3. インスタンスページの右上にある[インスタンスの作成] をクリックします。
  4. ウィザードを使用したインスタンスの作成 の手順に従います。 ECS インスタンスを作成するときは、次の点に注意してください。
    • リージョン: イメージが配置されているリージョンを選択します。
    • イメージ: [カスタムイメージ]または[共有イメージ]を選択し、ドロップダウンリストからイメージを選択します。
      選択したカスタムイメージに複数のデータディスクスナップショットが含まれている場合は、データディスクとして機能するために同数のクラウドディスクが自動的に作成されます。 デフォルトでは、各データディスクのサイズはソーススナップショットのサイズと同じです。 データディスクのサイズのみ拡張できます。 縮小することはできません。
  5. オーダーを確認します。