Link IoT Edge

Link IoT Edge では、クラウドの機能を拡張して数百万台のエッジノード管理を可能にし、ユーザーの最も近い場所からサービスを提供します。

公開ベータ版(無料)

インテリジェントなエッジコンピューティングスキーム

Link IoT Edge は、クラウドとエッジコンピューティングを完全に統合し、Alibaba Cloud のネイティブなサポートを提供します。 このサービスには、通信プロトコル開発、リモート運用保守、およびエッジアプリケーションフレームワークが付属しており、ビジネス開発をよりシンプルかつ効率的に行うことができます。

Link IoT Edge は、さまざまな IoT アプリケーション層のデータ収集プロトコルと互換性があります。 基盤となるハードウェア通信リンクの違いを隠蔽し、データ変換を標準化し、標準のオブジェクトモデルデータを提供して、クラウドアプリケーションがエッジ機能をシームレスに使用できるようにします。

1000 以上のデバイスとの互換性

1000 以上のデバイスとの互換性

Link IoT Edge では、デバイスがエコドライバーを使用してデバッグ後に迅速にクラウドに移行できるようにし、さらに複数のプログラミング言語開発フレームワークをサポートしています。

99.9% の信頼性を保証

99.9% の信頼性を保証

クラウド管理サービスは 99.9% のサービス可用性を備えており、ネットワーク切断、ホットアクティブスタンバイ、エッジクラスターなど、さまざまな障害モードに対処する機能を提供します。

従来型スキームの 1/10 のコスト

従来型スキームの 1/10 のコスト

Link IoT Edge は、広範囲な二次開発ツールと多種多様なカスタマイズされたソリューションを提供することにより、IoT システムの長期的なコストを削減します。

練り上げられた能力

簡単なアクセスと高い互換性

Link IoT Edge はほとんどのプログラミング言語と互換性があり、C、Python、および Node.js をサポートしています。 さらに、Function Compute またはドライバープログラミングを使用して、デバイスをエッジコンピューティングノードに迅速に接続できます。 LinkIoT Edge は、再開可能なアップロード、エッジノードへのオフラインアクセス、自動データキャッシュ、インターネットを経由したキャッシュデータの自動同期もサポートしています。

リモート運用保守とモニタリング

Link IoT Edge コンソールでは、IoT 接続されたデバイスとコンピューティングリソースのステータスを表示したり、これらのリソースのアラームルールを設定したりすることを、ほんの数回のクリックで実現できます。 また、リモートからコンソールにアクセスし、テナント間で運用保守を分担したり、接続回線を共有したりできます。

エッジクラスターに最適化されたコンピューティング

Link IoT Edge は、マルチゲートウェイ協調アクセスデバイスに対応し、分散コンピューティングもサポートしています。 分散アクセスデバイスのデータを集中的にコンピューティングするために、コンピューティングの優先順位を柔軟に設定できます。 シナリオルール、Function Compute、ストリームデータ分析により、アプリケーションを迅速に開発し、エッジノードにシームレスにデプロイすることができます。

クラウド統合コンピューティング

クラウド上でコンピューティングルールやローカルの業務アプリケーションを設定・管理し、デプロイ機能でエッジゲートウェイに同期させて自動実行することができます。 エッジデバイスはオフライン運用に対応しているため、デバイスが生成したデータをローカルで運用することで、ローカルのイベントに迅速に対応することができます。 ネットワークが切断された環境や低品質のネットワーク環境でもデバイスを稼働させ続けることができ、ネットワークが復旧した後は最新のデータをクラウドに同期させることができます。

エッジホットスタンバイ

ローカルでのデュアルホストホットスタンバイは、ハードウェア障害によるビジネスクリティカルなアプリケーションの中断を防ぐために使用されます。 マスター/スレーブ切り替えロジックは柔軟に設定可能で、優先度ポリシーと均等切り替えの2つの自動切り替えポリシーをサポートしています。 イベントクラウドレコードを切り替え、高速なクエリをサポートします。

エッジインテリジェンスコンピューティング

Link IoT Edge は、エッジ AI フレームワークと共通の AI モデル形式によるローカル AI をサポートし、コンテナー化された管理機能も提供します。 コンテナーと周辺機器との間のマッピングを柔軟に設定することができます。

適用シナリオ

高品質なサポート

1 対 1 のプリセールスコンサルティング、24 時間体制のテクニカルサポート、迅速な応答、チケット増量

1 対 1 のプリセールスコンサルティング

経験豊富なクラウドエキスパートによるコンサルティング。 詳細を見る

24 時間体制のテクニカルサポート

週 5 日 10 時間から 24 時間 365 日にサービス時間を延長。 詳細を見る

各四半期に 6 枚の無料チケット

無料チケットの数を、四半期ごとに 3 枚から 6 枚に倍増。 詳細を見る

迅速な応答

販売後の応答時間を 36 時間から 18 時間に短縮。 詳細を見る