Elastic High Performance Computing

オールインワンの高性能コンピューティングサービスを提供する HPCaaS クラウドプラットフォーム

E-HPC 料金

E-HPC では、ECS インスタンス、E-HPC サービス、Network Attached Storage (NAS)、およびログインノードの外部インターネットトラフィックの各項目について課金されます。

注意: クラスターを大規模でご利用の場合は、チケットを起票し、割引料金での購入についてお問い合わせください。

ECS インスタンスの料金

E-HPC クラスターを有効化すると、クラスター内の各ノードは ECS インスタンスとなります。料金は選択した ECS インスタンス設定により異なります。E-HPC クラスターを作成すると、ECS の購入が自動的に完了します。ECS インスタンスを事前に準備する必要はありません。ECS の割引を受ける資格がある場合は、 E-HPC の有効化に使用する ECS インスタンスを購入するときに、同じ割引を受けることができます。

ECS の料金 ECS の料金

ECS 課金方法ECS 課金方法

従量課金 従量課金

E-HPC サービスの料金

E-HPCは、クラスターの多次元管理を提供します。要求に応じてインスタンスをスケールイン/スケールアウトし、OpenAPIをサポートし、監視とアラート、管理ツール、およびバックグラウンドでの自動サーバー管理を提供します。料金はユーザーの利用するコア数×時間によって計算されます。リージョン内のユーザーのクラスターコアの総数が200(vCPU)より小さい場合は、料金は徴収されません。総数が200(vCPU)を超える場合は、追加のコア数×1時間ごとに$0.003 が課金されます。

NAS の料金

NAS は、E-HPC クラスターにあるすべてのノードの共有ストレージとして使用されます。料金の詳細については、NAS のドキュメントページをご参照ください。

ログインノードの外部ネットワークトラフィックの料金

E-HPC クラスターが作成されると、ログインノードはデフォルトで EIP にバインドされ、パブリック帯域幅が割り当てられます。トラフィックは 1 時間あたりの使用量によって請求されます。料金は、アウトバウンドトラフィックに対してのみ課金されます。インバウンドトラフィックは無料です。

たとえば、1 時間で 10 GB のアウトバウンドパブリックトラフィックを使用する場合、料金は 10 GB × GB あたりの料金( 1 時間あたりの金額 $)です。トラフィック料金はリージョンによって異なります。

E-HPC クラスターの合計料金

E-HPC クラスターの合計料金は、クラスターを作成したときに表示される合計料金になります。