リザーブドインスタンス (RI) とは

リザーブドインスタンス (RI) では、従量課金モデルと比較して料金が最大79% 割引になり、また、インスタンスを予約することも可能です。
キーワード:従量課金制、高コスト効率、長期利用

支払いモデル

課金方法

1年プラン*

3年プラン*

全額前払い

全額前払い

最大 68% 割引

最大 79% 割引

一部前払い

半額前払い + 時間料金

最大 67% 割引

最大 78% 割引

前払いなし

前払いなし + 時間料金

最大 64% 割引

最大 76% 割引

*従量課金定価と比較

従量課金インスタンスが最大 79% 割引

利用期間は 1 年間または 3 年間。長期の利用に最適です。
バースト可能タイプ
ウェブサイトやブログの構築に最適なタイプ
1 コア CPU
512 MB メモリ
Linux OS
1 年プラン
全額前払い
63% 割引
基本料金 $22.13 USD + $0.0 / 時
割引 $47.95 USD
バースト可能タイプ
Web アプリケーションのホスティングに最適なタイプ
1 コア CPU
2 GB メモリ
Linux OS
1 年プラン
全額前払い
70% 割引
基本料金 $56.81 USD + $0.0 / 時
割引 $118.39 USD
汎用タイプ
高い性能を必要とするシナリオやワークロードに最適なタイプ
2 コア CPU
8 GB メモリ
Linux OS
1 年プラン
一部前払い
66% 割引
基本料金 $150.76 USD + $0.018 / 時
割引 $585.08 USD
コンピューティング最適化タイプ
高い PPS を必要とするフロントエンド Web サーバーおよびシナリオ向けに設計されたタイプ
2 コア CPU
4 GB メモリ
Linux OS
3 年プラン
全額前払い
79% 割引
基本料金 $557.17 USD + $0.0 / 時
割引 $56.65 USD

このような課題を抱えていませんか

リザーブドインスタンスで解決できるかもしれません。
従量課金インスタンスの利用料金が高額に
インスタンスごとの利用期間が短いので、多数の従量課金インスタンスを利用していますが、料金が高額になってしまいます。
インスタンスをもっと柔軟に運用したい
新しいアプリのデプロイには新しいインスタンスの起動が必要になりますが、現行インスタンスの料金を使いきれません。
必要なサーバー仕様が在庫切れ
特別な祝日期間やインターネットショッピングのシーズンには特別な構成が必要ですが、昨年利用しようとしたときにはすでに在庫切れでした。インスタンスを後で使用するために予約しておくことはできますか。
予算が限られている
全額前払いでは予算的に厳しい。全額前払い以外の支払い方法はありませんか。

リザーブドインスタンス (RI) でこれらの課題を解決できます

長期の利用では、PAYG (従量課金) がお得です
一般的な 従量課金 インスタンスと比較した場合、3 年プランのリザーブドインスタンスでは最大 79% 節約できます。
設定と割引は、インスタンスに紐づいていません
リザーブドインスタンスは、仮想マシンとは物理的に分離されています。そのため、新しいインスタンスが必要になった場合、インスタンスの作成後に割引を移行することも可能です。
インスタンスは事前に予約可能
リザーブドインスタンスはゾーンごとに確保されるため、仕様が在庫切れになる心配はありません。
前払いなし、または一部前払いをサポート
リザーブドインスタンスは、3 つの支払い方法 (全額前払い、一部前払い、全額後払い)に対応しています。予算に応じて、前払いなし、または一部前払いも選択可能です。

リザーブドインスタンスと ECS の組み合わせ

ECS は、柔軟性、拡張性、安全性を備えた、強力なオンラインコンピューティングサービスを提供するクラウドサーバーです。
コンピューティングパフォーマンスが 5 倍
Intel® Xeon® Processor E5-2682 v4 および Intel® Xeon® Platinum 8163 Processor (2.5 GHz CPU のクロック速度) で最大 56 コア、480 GB のメモリーをサポートします。
パケット処理量が 4 倍
Alibaba Cloud の独自技術スタックである第 2 世代 Apsara VSwitch を搭載し、最大 700 万パケット/秒 (PPS) のパケット転送機能および遅延の 66% 削減を実現します。
イントラネット帯域幅が 3 倍
第 2 世代 Apsara VSwitch を採用しているため、Alibaba Cloud の仮想マシンでは最大 30 Gbps のネットワークスループットを提供可能です。
最大 240,000 IOPS のローカル NVMe SSD
1 インスタンスのランダム読み取り/書き込み I/O 機能の最高値は 240,000 IOPS 、アクセスリクエストレイテンシは 200μs を維持。シーケンシャル読み取りスループットの最高値は 4 Gbit/s、シーケンシャル書き込みスループットの最高値は 2.4 Gbit/s。
最大 8 つの Nvidia Tesla V100 GPU
FP32 (単精度浮動小数点) で最大 125.6 TFLOPS またはFP64 (倍精度浮動小数点) で 62.4 TFLOPS のパフォーマンスを提供します。

利用開始はわずか 3 ステップ

リザーブドインスタンスを購入してから、従量課金制を選択します
Step 1
リザーブドインスタンスを購入
RI コアとメモリを選択します
ディスクとトラフィックは含まれていません
今すぐ購入
Step 2
ECS 従量課金インスタンスを選択*
インスタンスとディスクを選択します
PAYG が必要です
Buy Now
Step 3
インスタンスの使用を開始
ECS のディスクおよびトラフィック料金は後日従量課金にて請求されます
今すぐ始める
コンソール
* リザーブドインスタンスで利用可能なPAYG インスタンスには制限があります。 リザーブドインスタンスの活用方法を見る >
リザーブドインスタンスについて
リザーブドインスタンスは一般的な仮想マシンとは異なり、実際には従量課金インスタンスの CPU とメモリに対する支払い方法に近いと言えます。
-- リザーブドインスタンス担当プロダクトデザイナー

お客様導入事例

リザーブドインスタンスの活用方法を調べる
開発および運用効率の向上
  • 課題開発、テスト、デプロイなど、さまざまな段階でそれぞれインスタンスが必要になります。運用コストを節約するためにサブスクリプションインスタンスを選択しましたが、データの消去、データ転送、IP アドレスのバインド解除など、多くの作業が必要になりました。
  • 解決策インスタンス管理の手間を省くため、リザーブドインスタンスを使用できるようにアップグレードしました。新しいインスタンスが必要になった場合でも、有効化して従量課金制を選択するだけで済みます。また、シングルコアから 4 コアインスタンスへの置き換えも簡単です。
  • 利点リザーブドインスタンスを利用することで効率が上がり、実際の作業に集中することができました。
ゲームの開発を合理化し、市場投入を迅速化
Easy distribution of CPU cores in each development phase
Gaming Company: Cloud costs reduced by 15%
  • The Challenge When the number of daily active users decreases, some instances need to be released. And for newer games, new instances are often required. Previously we had to apply for new budget requirements, making everything slower, and increasing time to market.
  • The Solution By switching to Reserved Instances, we were able to navigate the complex financial processes faster, and our cloud costs decreased.
  • The BenefitsReserved Instances saved us a ton of time and money and helped simplify our processes.

リザーブドインスタンス の使用に関する注意事項

1.リザーブドインスタンスの費用は、CPU とメモリのみが対象です。従量課金インスタンスのディスクおよびトラフィックについては、別途課金されます。
2.リージョンごとに確保されるリザーブドインスタンスでは、リージョン内でファミリータイプが同一の従量課金インスタンスが利用できます。
3.ゾーンごとに確保されるリザーブドインスタンスでは、アベイラビリティゾーン内でインスタンスタイプが同一の従量課金インスタンスが利用できます。インスタンスリソースの事前予約は、ゾーン内で確保されるリザーブドインスタンスが対象です。
4.前払いなしの支払い方法を選択する場合、チケットを起票してサポートセンターにお問い合わせください。
5.リザーブドインスタンスを前払いなしまたは一部前払いで購入した場合、リザーブドインスタンスで実行されている従量課金インスタンスが存在しない場合でも時間料金が課金されます。リザーブドインスタンスを全額前払いで購入した場合、時間料金は課金されません。
6.リージョンごとに確保されるリザーブドインスタンスは、1 ユーザーにつき合計 20 個まで購入できます。ただし、ゾーンごとに確保されるリザーブドインスタンスの場合、すべてのユーザーはアベイラビリティゾーンごとに最大 20 個のリザーブドインスタンスを購入できます。
7.リザーブドインスタンスで利用できるインスタンスタイプは、sn1ne、sn2ne、se1ne、ic5、c5、g5、r5、hfc5、hfg5、g6、c6、r6、t6、および t5 です。ただし、バースト可能タイプ (t5 および t6 ) はゾーンごとに確保されるリザーブドインスタンスのみをサポートします。