このトピックでは、Alibaba Cloud Content Delivery Network (CDN) の付加価値サービスの課金対象項目および課金ルールについて説明します。

静的コンテンツに対する HTTPS リクエスト

Alibaba Cloud CDN コンソールで HTTPS を有効化すると、静的コンテンツをリクエストする HTTPS リクエストに対して課金されます。 詳細については、「CDN の料金」をご参照ください。

QUIC リクエスト

QUIC を Alibaba Cloud CDN コンソールで有効化すると、QUIC リクエストに対して課金されます。 詳細については、「付加価値サービス - QUIC リクエスト」をご参照ください。
デフォルトでは、Alibaba Cloud CDN は動的コンテンツのリクエストに関する課金の詳細情報を生成しません。 そのため、Alibaba Cloud CDN では、動的コンテンツに対する QUICリクエストは課金項目に含まれません。 ドメイン名で Dynamic Route for CDN (DCDN) を使用してコンテンツ配信を高速化し、動的コンテンツに対するリクエストが生成される場合、これらのリクエストに関する課金の詳細情報が生成されます。

リアルタイムログ配信

この機能を使用するには、Alibaba Cloud CDN コンソールにログインし、左側のナビゲーションペインで [ログ] > [リアルタイムロギング] を選択します。 ログエントリの数に対して課金されます。 詳細については、「付加価値サービス - リアルタイムログ配信」をご参照ください。