地理空間コンセプト

地理空間関数は、Well-Known Text(WKT)形式のジオメトリをサポートします。

表 1. ジオメトリ形式
ジオメトリ WKT 形式
Point POINT (0 0)
Line string LINESTRING (0 0, 1 1, 1 2)
Polygon Polygon
Multi-point MULTIPOINT (0 0, 1 2)
Multi-line string MULTILINESTRING ((0 0, 1 1, 1 2), (2 3, 3 2, 5 4))
Multi-polygon MULTIPOLYGON (((0 0, 4 0, 4 4, 0 4, 0 0), (1 1, 2 1, 2 2, 1 2, 1 1)), ((-1 -1, -1 -2, -2 -2, -2 -1, -1 -1)))
Geometry collection GEOMETRYCOLLECTION (POINT(2 3), LINESTRING (2 3, 3 4))

コンストラクタ

表 2. コンストラクタ説明
関数 説明
ST_Point(double, double) → Point 指定された座標値を持つジオメトリ型ポイントを返します。
ST_LineFromText(varchar) → LineString WKT 表現からのジオメトリタイプのライン String 返します。
ST_Polygon(varchar) → Polygon WKT 表現からジオメトリタイプポリゴンを返します。
ST_GeometryFromText(varchar) → Geometry WKT 表現からジオメトリ型オブジェクトを返します。
ST_AsText(Geometry) → varchar ジオメトリの WKT 表現を返します。

操作

関数 説明
ST_Boundary(Geometry) → Geometry このジオメトリのコンビナトリアル境界のクロージャを返します。
ST_Buffer(Geometry, distance) → Geometry 指定されたジオメトリからの距離が指定された距離以下であるすべての点を表すジオメトリを返します。
ST_Difference(Geometry, Geometry) → Geometry 指定されたジオメトリのポイントセット差を表すジオメトリ値を返します。
ST_Envelope(Geometry) → Geometry ジオメトリの境界のある四角形ポリゴンを返します。
ST_ExteriorRing(Geometry) → Geometry 入力ポリゴンの外部リングを表す行 String 返します。
ST_Intersection(Geometry, Geometry) → Geometry 2 つのジオメトリのポイントセット交差を表すジオメトリ値を返します。
ST_SymDifference(Geometry, Geometry) → Geometry 2 つのジオメトリの点集合対称差を表すジオメトリ値を返します。

関係テスト

関数 説明
ST_Contains(Geometry, Geometry) → boolean 第 2 のジオメトリの点が第 1 のジオメトリの外部に存在せず、第 1 のジオメトリの内部の少なくとも 1 つの点が第 2 のジオメトリの内部にある場合にのみ、true を返します。2 つのジオメトリが少なくとも内部ポイントを共有する場合、false を返します。
ST_Crosses(Geometry, Geometry) → boolean 提供されたジオメトリに共通点があるがすべてではない内部点がある場合は true を返します。
ST_Disjoint(Geometry, Geometry) → boolean 指定されたジオメトリが空間的に交差していない場合は true を返します。
ST_Equals(Geometry, Geometry) → boolean 指定されたジオメトリが同じジオメトリを表す場合は true を返します。
ST_Intersects(Geometry, Geometry) → boolean 指定されたジオメトリが 2 次元で空間的に交差する(空間の任意の部分を共有する)場合は true を返し、そうでない場合はfalseを返します(これらは互いに素です)。
ST_Overlaps(Geometry, Geometry) → boolean 指定されたジオメトリが空間を共有し、同じ次元であるが、互いに完全には含まれていない場合、 true を返します。
ST_Relate(Geometry, Geometry) → boolean 最初のジオメトリが 2 番目のジオメトリに空間的に関連している場合は true を返します。
ST_Touches(Geometry, Geometry) → boolean 指定されたジオメトリに少なくとも 1 つのポイントが共通しているが、その内部が交差していない場合は true を返します。
ST_Within(Geometry, Geometry) → boolean 最初のジオメトリが完全に 2 番目のジオメトリの内側にある場合は true を返します。 2 つのジオメトリに少なくとも 1 つのポイントが共通する場合は、false を返します。

アクセサリー

関数 説明
ST_Area(Geometry) → double 投影された単位で 2 次元平面上のユークリッド測定を使用してポリゴンの面積を返します。
ST_Centroid(Geometry) → Geometry ジオメトリの数学的重心である点の値を返します。
ST_CoordDim(Geometry) → bigint ジオメトリの座標ディメンションを返します。
ST_Dimension(Geometry) → bigint このジオメトリの固有次元を返します。この次元は座標次元以下でなければなりません。
ST_Distance(Geometry, Geometry) → double 2 つのジオメトリ間の最小距離を返します。
ST_IsClosed(Geometry) → boolean 行 String 開始点と終了点が一致する場合はtrueを返します。
ST_IsEmpty(Geometry) → boolean このジオメトリが空のジオメトリコレクション、ポリゴン、またはポイントの場合はtrueを返します。
ST_IsRing(Geometry) → boolean 行が閉じていて単純な場合にのみtrueを返します。
ST_Length(Geometry) → double 投影された単位で(空間的な参考文献に基づいて)2 次元平面上でユークリッド測定を使用して、ラインストリングまたはマルチラインストリングの長さを返します。
ST_XMax(Geometry) → double ジオメトリのバウンディングボックスの X 最大値を返します。
ST_YMax(Geometry) → double ジオメトリの境界ボックスの Y 最大値を返します。
T_XMin(Geometry) → double ジオメトリのバウンディングボックスの X 最小値を返します。
ST_YMin(Geometry) → double ジオメトリの境界ボックスの Y 最小値を返します。
ST_StartPoint(Geometry) → point ライン String ジオメトリの最初の点を返します。
ST_EndPoint(Geometry) → point ライン String ジオメトリの最後のポイントを返します。
ST_X(Point) → double 点の X 座標を返します。
ST_Y(Point) → double 点の Y 座標を返します。
ST_NumPoints(Geometry) → bigint ジオメトリ内の点の数を返します。
ST_NumInteriorRing(Geometry) → bigint ポリゴンの内部リングの数を返します。