すべてのプロダクト
Search
ドキュメントセンター

作成テンプレートの管理方法

最終更新日: Mar 19, 2020

ROS コンソールの [マイテンプレート] ページで作成したテンプレートを管理します。

テンプレートの作成

テンプレートをまだ作成していなければ、ROS コンソール でテンプレートを作成します。

  1. ROS コンソール にログインします。

  2. [マイテンプレート]、[テンプレートを作成] の順にクリックし、テンプレートを新規に作成します。

  3. テンプレート名、テンプレートの説明、JSON 形式のテンプレート情報を入力し、[作成] をクリックして新規テンプレートを作成します。

    注意: 入力するテンプレートのコンテンツは完全な JSON 形式にします。JSON 形式になっていない場合は、テンプレートの作成に失敗します。

    テンプレートの作成方法については、次のドキュメントをご参照ください。

    • テンプレート構造の説明」およびドキュメント内の参照先ドキュメント

    • Visual Editor でテンプレートを編集する場合は、「Visual Editor 例

      JSON template creation

      オンライン上にテンプレートファイルを保存している場合は、URL に「Template Source」を選択します。URL を入力して [抽出] をクリックして、指定したテンプレートを基に新規テンプレートを作成します。

      URL template creation

テンプレートの管理

  1. ROS コンソールにログインします。

  2. 左のナビゲーションペインより [マイテンプレート] をクリックします。[マイテンプレート] ページには作成したすべてのテンプレートが表示されます。

    Private template list

  3. テンプレート名をクリックすると、属性情報および JSON 形式のテンプレートのコンテンツが表示されます。

    Template details

  4. テンプレートの管理

    各テンプレートには、[編集]、[削除] および [スタックを作成] ボタンがあります。

    • [編集] をクリックしてテンプレートのコンテンツを変更します(テンプレートの編集方法は、新規テンプレートの作成方法と基本的には同じです)。

    • [削除] をクリックしてテンプレートを削除します。

    • [スタックを作成] をクリックしてリソーススタックを作成するページに移動します。