URL 関数を使用して、標準 URL からフィールドを抽出できます。 標準の URL は次のとおりです。

[protocol:][//host[:port]][path][? query][#fragment]

一般的な URL 関数

関数 説明 
入力 出力結果
url_extract_fragment(url) URL からフラグメント識別子を抽出し、varchar 型の結果を返します。 *| select url_extract_fragment('https://sls.console.aliyun.com/#/project/dashboard-demo/categoryList') /project/dashboard-demo/categoryList
url_extract_host(url) URL からホストを抽出し、 varchar 型の結果を返します。 * | select url_extract_host( 'http://www.aliyun.com/product/sls') www.aliyun.com
url_extract_parameter(url, name) クエリの name パラメータの値を URL から抽出し、varchar 型の結果を返します。 *|select url_extract_parameter('http://www.aliyun.com/product/sls?userid=testuser','userid') testuser
url_extract_path(url) URL からパスを抽出し、 varchar 型の結果を返します。 *|select url_extract_path('http://www.aliyun.com/product/sls?userid=testuser') /product/sls
url_extract_port(url) URL からポート番号を抽出し、bigint 型の結果を返します。 *|select url_extract_port('http://www.aliyun.com:80/product/sls?userid=testuser') 80
url_extract_protocol(url) URL からプロトコルを抽出し、varchar 型の結果を返します。 *|select url_extract_protocol('http://www.aliyun.com:80/product/sls?userid=testuser') http
url_extract_query(url) URL からクエリ文字列を抽出し、varchar 型の結果を返します。 *|select url_extract_query('http://www.aliyun.com:80/product/sls?userid=testuser') userid=testuser
url_encode(value) URL をエンコードします。 *|select url_encode('http://www.aliyun.com:80/product/sls?userid=testuser') http%3a%2f%2fwww.aliyun.com%3a80%2fproduct%2fsls%3fuserid%3dtestuser
url_decode(value) URL をデコードします。 *|select url_decode('http%3a%2f%2fwww.aliyun.com%3a80%2fproduct%2fsls%3fuserid%3dtestuser') http://www.aliyun.com:80/product/sls?userid=testuser