すべてのプロダクト
Search
ドキュメントセンター

SDK のダウンロードと利用の手引き

最終更新日: Mar 20, 2020

SDK のダウンロードと利用の手引き

SDK を使って API Gateway を経由して OpenAPI を呼び出す

  1. OpenAPI は ここでは API Gateway を操作するための API であることにご注意ください。クリックして API 一覧を表示します
  2. SDK にアクセスし、SDK およびユーザーガイドをダウンロードします。
  3. ご使用の言語の「プロダクトXXXの SDK の入手」ページに移動します。必要な SDK がページに表示されない場合は、[詳細…]をクリックして探します。
  4. ご使用言語の SDK ページで「ユーザー マニュアル」を選択し、SDK の使用方法を表示します。

SDK を使用し、お客様の公開した API や他の方の公開した API を API Gateway から呼び出す

  1. ここでの API とは、API マーケットプレイスで購入されたものであるか、 API Gateway を通してお客様またはパートナーが有効にしているものであることにご注意ください。
  2. SDK を生成するときは API Gateway コンソールのダウンロードページより SDK をダウンロードする必要があります。API を公開するお客様は、 SDK、ドキュメントの自動生成をご参照ください。API を公開するユーザーでない場合は、公開 API 用 SDK にアクセスします。「アプリケーション管理」ページでアプリケーション名をクリックし、[アプリケーションの詳細] > [SDK、ドキュメントの自動生成]をクリックして SDK を生成します。
  3. SDK ユーザー マニュアルは、SDK 圧縮パッケージに圧縮されています。