すべてのプロダクト
Search
ドキュメントセンター

ALIYUN::ECS::Snapshot

最終更新日: Mar 19, 2020

説明

ディスクスナップショットを作成します。

構文

  1. {
  2. "Type" : "ALIYUN::ECS::Snapshot",
  3. "Properties" : {
  4. "SnapshotName" : String,
  5. "Timeout" : Integer,
  6. "Description" : String,
  7. "DiskId" : String
  8. }
  9. }

プロパティ

名前必須かどうか説明制約
DiskId string はい ディスクスナップショットを作成するディスクの ID なし
SnapshotName string いいえ スナップショットの名前 - 2〜128 文字を含むことができ、大文字または小文字で始まる必要があります。
- 文字、数字、アンダースコア(_)、ハイフン( - )を含むことができます。
- 「auto」(「auto」で始まるスナップショット名は自動スナップショット)で始まることはできません。
- http:// または https:// で始まることはできません
Timeout integer いいえ ROSが作成が完了するのを待つ時間 - このパラメータを設定すると、リソーススタック全体を作成するためのタイムアウトが延長されます。スナップショットが指定された時間内に作成されない場合、リソーススタック全体を作成することはできません。したがって、ディスクサイズとデータ量に基づいて、このパラメータを適切に設定する必要があります。
- 値の範囲:[200, 1440]; 単位:分 ;デフォルト値:200
Description string いいえ スナップショットの説明 2〜256 文字を使用できます。デフォルト値:null
http:// または https:// で始まることはできません

戻り値

Fn :: GetAtt

SnapshotId:スナップショットの ID。

  1. {
  2. "ROSTemplateFormatVersion" : "2015-09-01",
  3. "Resources" : {
  4. "Snapshot": {
  5. "Type": "ALIYUN::ECS::Snapshot",
  6. "Properties": {
  7. "DiskId" : "d-2zedgvuvu8cylvrdlfv2"
  8. }
  9. }
  10. },
  11. "Outputs": {
  12. "SnapshotId": {
  13. "Value" : {"Fn::GetAtt": ["Snapshot","SnapshotId"]}
  14. }
  15. }
  16. }