すべてのプロダクト
Search
ドキュメントセンター

ALIYUN::VPC::PeeringRouterInterfaceBinding

最終更新日: Mar 19, 2020

The ALIYUN::VPC::PeeringRouterInterfaceBindingタイプは、相互接続される2つのルータインタフェースをバインドすることができます。

構文

  1. {
  2. "Type" : "ALIYUN::VPC::PeeringRouterInterfaceBinding",
  3. "Properties" : {
  4. "OppositeRouterId" : String,
  5. "OppositeInterfaceId" : String,
  6. "OppositeInterfaceOwnerId" : String,
  7. "RouterInterfaceId" : String
  8. }
  9. }

属性

属性名 必須かどうか 更新の許可 説明 制約
RouterInterfaceId string はい いいえ ルータインターフェイスのID。 なし
OppositeInterfaceId string はい いいえ ピアエンドでのルータインターフェイスのID。 なし
OppositeRouterId string いいえ いいえ ピアエンドのルータインターフェイスが属するルータのID。 なし
OppositeInterfaceOwnerId string いいえ いいえ 接続ピアRouterInterfaceの所有者アカウントID。 なし

リターン値

Fn::GetAtt

  • RouterInterfaceId: ルータインタフェースのID。

  1. {
  2. "ROSTemplateFormatVersion" : "2015-09-01",
  3. "Resources" : {
  4. "InitiatorRouterInterfaceBinding": {
  5. "Type": "ALIYUN::VPC::PeeringRouterInterfaceBinding",
  6. "Properties": {
  7. "RouterInterfaceId": "ri-2zedgo0ih64g1me2906k2",
  8. "OppositeInterfaceId": "ri-2zex1tkyym98pjaorjl9f",
  9. "OppositeRouterId": "vrt-2zexb35tzoriu0286th3e"
  10. }
  11. }
  12. }
  13. }