このタスクについて

Nginxサーバーがデプロイされた4つのECSを例として、ドメイン名とURLで指定された転送ルールを構成することに通して、次の表に示すようなトラフィック転送を実現する方法を示します。

フロントエンドリクエスト トラフィックの転送先
www.aaa.com/tom サーバーSLB_tom1とサーバーSBL_tom2
www.aaa.com/jerry サーバーSLB_jerry1とサーバーSBL_jerry2

手順

  1. インターネットSLBインスタンスを作成します。

    詳細は、SLB インスタンスの作成を参照してください。

  2. DNSを使用して、ドメイン名をSLBインスタンス内のパブリックIPに解決します。
    便利性向上のため、SLBインスタンスのパブリックIPをホストファイル内のドメイン名www.aaa.comにバインドされています。
  3. VServerグループを2つ作成します。
    1. Server Load Balancerコンソールで新しく作成した対象インスタンスを検索し、インスタンスIDをクリックして「インスタンス詳細」ページへ移動します。
    2. 左側のメニューで、サーバー > VServerグループをクリックします。
    3. VServerグループの作成をクリックします。
    4. 表示されるダイアログボックスで、追加しようとするバックエンドサーバーを選択し、それぞれのポートと重みを設定します。 VServerグループ内のECSのポートは異なる場合があります。
      この場合、サーバーグループ名として TOMを入力し、サーバーSLB_tom1とサーバーSBL_tom2をグループに追加し、ポートを80に設定し、重み値をデフォルト値(100)のままにします。
    5. 上記の手順を繰り返して、JERRYというVServerグループを追加します。このグループには、サーバーSLB_jerry1とサーバーSBL_jerry2が含まれています。
  4. リスナーを追加します。
    1. 左側のメニューで、リスナーをクリックし、リスナーを追加をクリックします。
    2. リスナーを構成します。 この例の場合、リスナーは次のように構成されます。
      • フロントエンドプロトコル[Port]:HTTP:80
      • バックエンドプロトコル[Port]:HTTP:80
      • スケジューリングアルゴリズム:ラウンドロビン。
      • 他の設定項目をデフォルト値のままにします。
    3. リスナーページで、 詳細 > 転送ルールを追加をクリックします。
    4. 転送ルールページで、転送ルールを追加をクリックします。
    5. 次のような3つのルールを構成します。
  5. テスト:
    • ブラウザにwww.aaa.com/jerryと入力すると、次の結果が返されます。
    • ブラウザにwww.aaa.com/tomと入力すると、次の結果が返されます。

      ブラウザにwww.aaa.comと入力すると、次の結果が返されます。