CloudMonitor のデフォルトの Elastic Compute Service (ECS) ダッシュボードがビジネス上のニーズを満足できない場合でも、ダッシュボードを作成してモニタリングチャートを追加することで、カスタマイズされたモニタリングデータを表示できます。

ダッシュボードの作成

  1. CloudMonitor コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションペインで、[ダッシュボード] > [カスタムダッシュボード] をクリックします。
  3. [ダッシュボード] ページで、右上隅に表示される [ダッシュボードの作成] をクリックします。
  4. [ダッシュボードの作成] ダイアログボックスで、ダッシュボード名を入力します。
  5. [作成] をクリックします。
    新たに作成されたダッシュボードにリダイレクトされます。 その後、必要であればダッシュボードにモニタリングチャートを追加することも可能です。 詳細については、「モニタリングチャートの追加」をご参照ください。

モニタリングチャートの追加

  1. CloudMonitor コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションペインで、[ダッシュボード] > [カスタムダッシュボード] をクリックします。
  3. [ダッシュボード] ドロップダウンリストからダッシュボードを選択します。
  4. 右上隅に表示される [ビューを追加] をクリックします。
  5. [ビューを追加] パネルで、グラフのタイプとメトリックを選択します。
    パラメーター 説明
    グラフの種類 折れ線グラフ、面グラフ、表、ヒートマップ、円グラフ等をサポートしています。
    [モニタリング項目の選択]
    メトリクスはクラウドサービス、ログモニタリング、またはカスタムから選択できます。
    • ダッシュボード: Alibaba Cloud サービスのメトリクスです。 詳細については、「t1942228.html#task_1930878」をご参照ください。
    • カスタム:カスタムモニタリング機能で追加するメトリクスです。 詳細については、「 モニタリングレポートの作成」をご参照ください。
  6. [保存] をクリックします。

モニタリングチャートの表示

  1. CloudMonitor コンソールにログインします。
  2. 左側のナビゲーションペインで、[ダッシュボード] > [カスタムダッシュボード] をクリックします。
  3. [ダッシュボード] のドロップダウンリストからダッシュボードを選択します。
  4. 時間の範囲を選択して、モニタリングチャートにモニタリングデータを表示します。
    過去 30 日分のモニタリングデータのみ照会できます。
  5. モニタリングチャートを表示します。
    • 右上隅に表示される [全画面表示] をクリックします。 ダッシュボードのモニタリングチャートをすべて全画面モードで表示できます。
    • 右上隅に表示される[最新の情報に更新] をクリックします。 ダッシュボード上のすべてのモニタリングチャートをリアルタイムで更新できます。