すべてのプロダクト
Search
ドキュメントセンター

リソーススタック情報をチェックする

最終更新日: Mar 18, 2020
  1. [ROS コンソール]にログオンします。

  2. スタック管理ページで、リソーススタックリージョンを選択します。

    consle

  3. リソーススタックの名前をクリックするか、操作列から管理をクリックして、スタック概要ページに入ります。

    スタック概要ページ、基本情報スタートアップパラメータステータス出力スタックパラメータが表示されます。

    2

    • 基本情報:スタック名、スタック ID、およびリージョンを表示します。

    • 起動パラメータ:許可されたスタック作成期間、および許可された時間が経過したがリソーススタックが正常に作成されなかった場合にロールバックを実行するかどうかを表示します。

    • ステータス :スタックの現在の状態を表示します。

    • 出力:出力するインスタンス情報をスタック作成時に指定して表示します。

    • スタックパラメータ ALIYUN :: で始まる内部パラメータを含む、スタック作成時に指定されたパラメータを表示します。

  4. 左側のナビゲーションペインでリソースイベントテンプレートをクリックして、スタックの詳細を表示します。

    • リソース:スタックのすべての遡求情報を表示します。

      詳細をクリックすると、リソースの詳細が表示されます。

    • イベント :スタックライフサイクル中のすべてのイベントを表示します。作成、ヘルスチェック、削除、更新、およびロールバック情報を含むスタック上のアクションが記録されます。

    • テンプレート:現在のスタックテンプレートのテキストファイルを表示します。