Log Service では、 メール、DingTalk、webhook、Alibaba Cloud メッセージセンターを含む、複数の通知方法が提供されています。 本ドキュメントでは、各通知方法の使用上の注意、前提条件、パラメーターについて説明します。

メール

メールによるアラート通知の送信を選択した場合、アラートがトリガーされると、指定されたユーザー、ユーザーグループ、稼働中グループのいずれかにアラート通知を送信します。

  • 使用上の注意

    Log Service は、 メールアドレス:monitor-sg@monitor.alibabacloud.com を使用して通知メールを送信します。 このメールアドレスをメールホワイトリストに追加して、通知メールがブロックされないようにすることができます。

  • 前提条件

    ユーザー、ユーザーグループ、稼働中グループのいずれかが作成されます。 詳細については、「ユーザーとグループの作成」および「当直グループの作成」をご参照ください。

  • パラメーター

    通知方法として [メール] を選択し、[アクショングループ] ダイアログボックスで以下のパラメーターを設定します。 詳細については、「アクションポリシーの作成」をご参照ください。

    パラメーター 説明
    通知方法 [メール] を選択します。
    受信者 アラート通知の送信先となるユーザー、ユーザーグループ、稼働中グループのいずれかを選択します。
    アラートテンプレート アラート通知の内容です。 選択したアラートテンプレートに基づいてアラート通知が送信されます。
    期間 アラート通知が送信される時間を選択します。 詳細については、「通知送信期間の設定」をご参照ください。

DingTalk

通知方法として DingTalk を選択した場合、指定された DingTalk グループに DingTalk チャットボットを使用してアラート通知が送信されます。 チャットボットでは、アラート通知のグループ内の指定されたメンバーに通知することもできます。

  • 使用上の注意

    各 DingTalk チャットボットは、1 分あたり最大 20 個のアラート通知を送信できます。

  • 前提条件

    DingTalk を使用してアラート通知を送信する前に、DingTalk で次の設定を完了する必要があります。

    1. DingTalk を開き、DingTalk グループに移動します。
    2. 右上隅にあるDingTalk グループ設定をクリックし、[グループアシスタント] > [ロボットの追加] を選択します。
    3. [チャットボット] ダイアログボックスには、[ロボットの追加] セクションで [+] アイコンをクリックします。
    4. [ロボットの詳細] ダイアログボックスで、[カスタム (Webhook 経由のカスタムメッセージサービス)] を選択し、[追加] をクリックします。
    5. [ロボットの追加] ダイアログボックスでパラメーターを設定します。

      [セキュリティ設定][カスタムキーワード] に設定し、キーワードの 1 つを[アラート] に設定することを推奨します。 通知の内容に 1 つ以上のキーワードが含まれている場合にのみ、通知が送信されます。 最大 10 個のキーワードを設定できます。

    6. [コピー] をクリックして WebHook URL をコピーします。
  • パラメーター

    通知方法として DingTalk を選択し、[アクショングループ] ダイアログボックスで次のパラメーターを設定します。 詳細については、「アクションポリシーの作成」をご参照ください。

    パラメーター 説明
    通知方法 [DingTalk] を選択します。
    リクエスト URL この値を DingTalk グループで生成された Webhook URL に設定します。
    アラートテンプレート アラート通知の内容です。 選択したアラートテンプレートに基づいてアラート通知が送信されます。
    通知方法 アラート通知のグループ内の指定されたメンバーに通知できます。 すべてのメンバーに通知、指定されたメンバーに通知、通知なしのいずれかから選択できます。

    このパラメーターを [指定されたメンバー] に設定した場合、ユーザー、ユーザーグループ、稼働中グループのいずれかを指定する必要があります。

    期間 アラート通知の送信時刻を選択します。 詳細については、「通知送信期間の設定」をご参照ください。

Webhook

通知方法として Webhook を選択した場合、アラート通知はカスタム Webhook URL に送信されます。

  • 使用上の注意

    Webhook のタイムアウト期間は 5 秒です。 通知リクエストの送信後 5 秒以内にレスポンスが受信されない場合、通知リクエストは失敗します。

  • 前提条件

    Webhook URL が取得済みである必要があります。

  • パラメーター

    通知方法として Webhook を選択し、[アクショングループ] ダイアログボックスで次のパラメーターを設定します。 詳細については、「アクションポリシーの作成」をご参照ください。

    パラメーター 説明
    通知方法 [Webhook] を選択します。
    リクエスト URL Webhook の URL です。
    アラートテンプレート アラート通知の内容です。 Log Service は、選択したアラートテンプレートに基づいてアラート通知を送信します。
    リクエスト方法 GET、POST、DELETE、PUT、OPTIONS のいずれかを選択できます。
    リクエストヘッダー [リクエストヘッダーの追加] をクリックして、リクエストヘッダー (例:Content-Type: application/json;charset=utf-8) を追加します。
    期間 アラート通知の送信時刻を選択します。 詳細については、「通知送信期間の設定」をご参照ください。

メッセージセンター

通知方法としてメッセージセンターを選択した場合、アラートがトリガーされると、指定された受信者に通知が送信されます。

  • 前提条件

    メッセージセンターを使用してアラート通知を送信する前に、メッセージセンターで次の設定を完了する必要があります。

    1. Log Service コンソール にログインします。
    2. [メッセージ設定] > [共通設定] を選択します。 表示されたページで、[Log Service アラーム通知] の横にある [変更] をクリックします。
    3. [連絡先の変更] ダイアログボックスで、アラート通知を送信する相手を連絡先として選択します。 [保存] をクリックします。

      Alibaba Cloud アカウントの所有者が新しい連絡先を追加できます。 連絡先を選択すると、確認メッセージが 指定したメールアドレスに自動送信されます メールアドレスが確認された後にのみアラート通知を送信できます。

      • 1 つ以上の連絡先を設定する必要があります。
      • デフォルトの通知はメールであり、 変更できません。
  • パラメーター

    通知方法として Webhook を選択し、[アクショングループ] ダイアログボックスで次のパラメーターを設定します。 詳細については、「アクションポリシーの作成」をご参照ください。

    パラメーター 説明
    通知方法 [メッセージセンター] を選択します。
    アラートテンプレート アラート通知の内容です。 選択したアラートテンプレートに基づいてアラート通知が送信されます。
    期間 アラート通知の送信時刻を選択します。 詳細については、「通知送信期間の設定」をご参照ください。