Log Service は、アラートテンプレートで指定された内容に基づいてアラート通知を送信します。

手順

  1. Log Service コンソールにログインします。
  2. [アラートテンプレート] ページに移動します。
    1. [プロジェクト] セクションで、表示するプロジェクト名をクリックします。
    2. 左側のナビゲーションペインで 告警 アイコンをクリックします。
    3. [アラートセンターを開く] をクリックします。 表示されるページで、[アラート管理] > [Webhook 統合] を選択します。
  3. アラートテンプレートを作成します。
    1. [作成] をクリックします。
    2. アラートテンプレートの ID と名前を入力します。
    3. 各通知方法の内容を設定します。
      内容の設定は、アラートテンプレート内の、 SMS、音声、Email、DingTalk、WebHook-Custom、通知、Enterprise WeChat、Lark、および Slack の各タブで実行します。
      タブ 説明
      SMS 以下のパラメーターを設定できます。
      • 言語:アラート通知の言語を指定します。 設定可能な値は、 中国語および英語です。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      音声 以下のパラメーターを設定できます。
      • 言語:アラート通知の言語を指定します。 設定可能な値は、 中国語および英語です。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      電子メール 以下のパラメーターを設定できます。
      • 言語:アラート通知の言語を指定します。 設定可能な値は、 中国語および英語です。
      • 件名:アラート通知の件名を指定します。 件名の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      DingTalk 以下のパラメーターを設定できます。
      • タイトル:アラート通知のタイトルを指定します。 タイトルの定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      カスタム WebHook 以下のパラメーターを設定できます。
      • 送信モード:アラート通知が送信されるモードです。 設定可能な値は、 単一および一括です。
        • [一括] を選択し、グループパラメーターで送信される項目数の上限を指定すると、アラートセット内の最初の N 件のアラートのみ送信されます。 N は指定された数です。
        • [一括] を選択し、JSON として解析される内容を指定すると、アラートは JSON 形式で送信されます。 内容を JSON として解析できない場合、アラートは ARRAY 形式で送信されます。 配列には文字列が含まれています。
        たとえば、内容を {"project": "${project}", "alert_name": "${alert_name}"} のようにカスタマイズした場合、2 件のアラートに対して以下の通知が送信されます。
        • 単一: 2 件のアラート通知が送信されます。 内容: {"project": "project-1", "alert_name": "alert-1"} および {"project": "project-2", "alert_name": "alert-2"} です。
        • 一括: 1 件のアラート通知が送信されます。 内容: [{ "project": "project-1", "alert_name": "alert-1"}, { "project": "project-2", "alert_name": "alert-2"}] です。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      Log Service によるアラート通知の送信では、デフォルトでリクエストヘッダーの Content-Type: application/json;charset=utf-8 Header が使用されます。 Webhook のレシーバーが他の形式のリクエストヘッダーを必要とする場合、通知方法の設定時にリクエストヘッダーをカスタマイズできます。 詳細については、「Webhook」をご参照ください。
      通知 以下のパラメーターを設定できます。
      • 言語:アラート通知の言語を指定します。 設定可能な値は、 中国語および英語です。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      Enterprise WeChat 以下のパラメーターを設定できます。
      • タイトル:アラート通知のタイトルを指定します。 タイトルの定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      Lark 以下のパラメーターを設定できます。
      • タイトル:アラート通知のタイトルを指定します。 タイトルの定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。
      Slack 以下のパラメーターを設定できます。
      • タイトル:アラート通知のタイトルを指定します。 タイトルの定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。
      • 内容:アラート通知の内容を指定します。 内容の定義は、直接入力するか、テンプレート変数を使用して実行します。 詳細については、「テンプレート変数」をご参照ください。