本ドキュメントでは、サンプルポリシーを使用して、指定したリージョンの ECS インスタンスを表示するように RAM ユーザーに権限を付与する方法を示します。

次のポリシーは、許可された RAM ユーザーが中国 (青島) リージョンの ECS インスタンスは表示できるものの、このリージョンのディスクまたはスナップショットは表示できないことを示します。

{
  "Statement": [
    {
      "Effect": "Allow",
      "Action": "ecs:Describe*",
      "Resource": "acs:ecs:cn-qingdao:*:instance/*"
    }
  ],
  "Version": "1"
}
ECS 権限は、リージョンおよびリソースタイプ別に RAM ユーザーに付与できます。 RAM ユーザーまたはロールに別のリージョンの ECS インスタンスを表示することを許可する場合は、Resource 要素の cn-qingdao をターゲットリージョンに変更します。 リージョン ID の一覧については、「リージョンとゾーン」をご参照ください。