Logback は、Log4j の創設者が開発したオープンソースプロジェクトです。 Logback を使用して、コンソール、ファイル、Graphical User Interface (GUI) コンポーネント、ソケットサーバー、NT カーネルロガー、または Unix Syslog デーモンにログを出力することができます。 各ログエントリの出力形式を定義することができます。 各ログエントリのレベルを定義して、ログの生成を細かく制御することもできます。

Aliyun Log Logback Appender を使用して、ログを Log Service に出力することができます。 Log Service に出力されるログの形式を次に示します。
level: ERROR
location: com.aliyun.openservices.log.logback.example.LogbackAppenderExample.main(LogbackAppenderExample.java:18)
message: error log
throwable: java.lang.RuntimeException: xxx
thread: main
time: 2018-01-02T03:15+0000
log: 2018-01-02 11:15:29,682 ERROR [main] com.aliyun.openservices.log.logback.example.LogbackAppenderExample: error log
__source__: xxx
__topic__: yyy

ダウンロードリンクとユーザーガイドの詳細については、「Logback Appender」をご参照ください。