QUIC (Quick UDP Internet Connections) と帯域幅の上限を設定して、データ転送とCDNドメイン名のセキュリティを確保できます。

CDN の高度な設定は、次の機能をサポートしています。
機能 説明
QUIC プロトコルの設定 リソースの配信を高速化し、かつデータ送信のセキュリティを確保する場合は、QUIC を使用します。
ピーク帯域幅を設定する 指定された帯域幅のしきい値に達すると、システムはCDN ドメイン名を自動的に無効化して、ドメイン名を保護します。 この場合、すべてのリクエストは配信元に転送されます。 また、CDN サービスは一時的に中断されます。