マネージドエッジ Kubernetes クラスターインスタンスを作成します。

リクエスト

リクエスト形式

POST /clusters HTTP/1.1 

カスタムリクエストヘッダー

なし。 「パブリックリクエストヘッダー」をご参照ください。

リクエストボディ

{
"disable_rollback": "操作失敗時に、ロールバックするかどうか",
"name": "クラスター名",
"timeout_mins": "クラスター作成時のタイムアウト"
"cluster_type": "クラスタータイプ ManagedKubernetes",
"profile": "エッジクラスターのプロファイル Edge",
"region_id": "リージョン",
"vpcid": "VPC ID",
"worker_vswitch_ids": "1 つ以上の VSwitch ID。 VSwitch ID の数は、1、2、3、4、または 5"
"container_cidr": "POD CIDR ブロック"
"service_cidr": "Service CIDR ブロック",
"cloud_monitor_flags": "CloudMonitor エージェントをインストールするかどうか"
"login_password": "SSH ログインパスワード" SSH 認証と key pair 認証のいずれかを選択します"
"key_pair":"key pair の名前 SSH 認証と key pair 認証のいずれかを選択します"
"worker_instance_type": "ワーカーインスタンスが生成される複数のインスタンスタイプ"
"worker_system_disk_category": "ワーカーノードのシステムディスクタイプ"
"worker_system_disk_size": "ワーカーノードのシステムディスクサイズ"
"worker_data_disk": "データディスクがワーカーノードに接続されているかどうか。 有効値: true または  false",
"worker_data_disk_category": "データディスクのタイプ"
"worker_data_disk_size": "データディスクのサイズ"
"num_of_nodes": "ワーカーノードの数"
"snat_entry": "SNAT エントリを設定するかどうか"
"endpoint_public_access": "パブリックネットワークでクラスターエンドポイントが公開されるかどうか"
"tags": "配列オブジェクトにおけるクラスタータグ"
}
表 1. リクエストボディパラメーター
Parameter タイプ 必須/省略可能 説明
cluster_type string 必須 クラスターのタイプ。
key_pair string 必須 キーペア名。 login_password および key_pair のいずれかを選択します。
login_password string 必須 SSH ログインパスワード。 パスワードの長さは 8~30 文字で、英数字、特殊文字が含まれている必要があります。 login_password および key_pair のいずれかを選択します。
name string 必須 クラスター名。 クラスター名には、大文字、小文字、漢字、平仮名、片仮名、数字、およびハイフン (-) を含めることができます。
num_of_nodes Integer 必須 ワーカーノードの数。 有効な値: [0, 300] 。
profile string 必須 エッジクラスターのプロファイル。 デフォルト値: Edge 。
region_id string 必須 クラスターが配置されているリージョンの ID。
snat_entry bool 必須 SNAT を設定するかどうか。 VPC ネットワークが自動的に作成されるようにする場合、このパラメーターを true に設定する必要があります。 既存の VPC ネットワークが使用されている場合、このパラメーターを次のように設定します。
vswitch_ids List 必須 VSwitch の ID。 リストには、1~3 個のリスト要素を含めることができます。
worker_system_disk_category string 必須 ワーカーノードのシステムディスクタイプ。
worker_system_disk_size Integer 必須 ワーカーノードのシステムディスクサイズ。
container_cidr string 省略可能 コンテナーに関連付けられた CIDR ブロック。 この CIDR ブロックは、VPC ネットワークの CIDR ブロックと重複してはなりません。 VPC ネットワークがシステムによって自動的に作成される場合、コンテナーはデフォルトで CIDR ブロック 172.16.0.0/16 に関連付けられます。
cloud_monitor_flags bool 省略可能 CloudMonitor エージェントをインストールするかどうかを指定します。
ログサービスまたはモニターリングサービスを使用する場合、対応するサービスをデプロイするためにクラウド ECS ノードが自動的に購入されます。 この場合、ワーカーノードのログイン情報とリソース仕様を設定する必要があります。
disable_rollback bool 省略可能 操作が失敗したときにロールバックするかどうかを指定します。
  • true : true の値は「しない」を示しています。
  • fales: true の値は「する」を示しています。
操作が失敗したときにロールバックすることを選択した場合、操作中に作成されたリソースはリリースされます。 true を選択することを推奨します。
proxy_mode string 省略可能 kube-proxy モード。 iptables と IPVS モードがサポートされています。 デフォルトモードは iptables です。
endpoint_public_access bool 省略可能 API サーバーへのパブリックアクセスを許可するかどうかを指定します。
  • true の値は、API サーバーへのパブリックアクセスが許可されていることを示します。 デフォルト値 : true 。
  • false の値は、API サーバーへのパブリックアクセスが拒否されることを示します。
エッジクラスターシナリオでは、エッジノードはパブリックネットワークを使用してクラウドと対話します。 したがって、エッジクラスターはパブリックネットワークアクセスを有効にする必要があります。
service_cidr string 省略可能 サービス CIDR ブロック。 この CIDR ブロックは、VPC ネットワークまたはコンテナーの CIDR ブロックと重複してはなりません。 VPC ネットワークがシステムによって自動的に作成される場合、サービス CIDR ブロックはデフォルトで 172.19.0.0/20 に設定されます。
tags list 省略可能 クラスターにタグを付けます。
  • key: タグの名前。
  • value: タグの値。
timeout_mins int 省略可能 クラスターの作成操作を終了しなければならない最大時間 (分単位)。 デフォルト: 60
vpcid string 省略可能 クラスターがデプロイされている VPC ネットワークの ID。 オプション。 このパラメーターが指定されていない場合、システムは CIDR ブロック 192.168.0.0/16 で VPC ネットワークを自動的に作成します。 パラメーター vpcid と vswitchid を一緒に使用する必要があります。
worker_data_disk string 省略可能 データディスクがワーカーノードに接続されているかどうかを指定します。 設定可能な値は次のとおりです。
  • true の値は「接続されている」 を示します。
  • false の値は「接続されていない」を示します。
worker_data_disk_category int 省略可能 データディスクの タイプ。
worker_data_disk_size string 省略可能 データディスクの サイズ。

レスポンス

レスポンス形式

HTTP/1.1 202 Accepted

カスタムレスポンスヘッダー

なし。 「パブリックレスポンスヘッダー」をご参照ください。

レスポンスボディ

{
"cluster_id": "string",
"request_id":"string",
"task_id":"string"
}

リクエストの例

POST /logstores HTTP/1.1
<共通リクエストヘッダー>
{
"name":"test",
"cluster_type": "ManagedKubernetes"
"profile":"Edge",
"disable_rollback":true,
"timeout_mins":60,
"region_id":"cn-beijing",
"snat_entry": true
"cloud_monitor_flags": true
"endpoint_public_access": true
"tags":[]
"worker_instance_types":["ecs.hfc5.xlarge"],
"num_of_nodes": 1,
"worker_system_disk_category":"cloud_efficiency",
"vpcid":"vpc-2zegvl5eta******",
"container_cidr":"172.20.0.0/16",
"service_cidr":"172.21.0.0/20",
"vswitch_ids":["vsw-2ze48rkq464rsdts1****"],
"login_password":"test@19****"
}

レスポンスの例

HTTP/1.1 202 Accepted
<共通レスポンスヘッダー>
{
    "cluster_id": "cb95aa626a47740afbf6aa099b65****",
    "request_id": "687C5BAA-D103-4993-884B-C35E4314****",
    "task_id": "T-5a54309c80282e39ea00****"
}