訪問者を認証および承認するため、referer、IP、および User-Agent のブラックリストまたはホワイトリストと URL への署名を設定できます。 CDN リソースへのアクセスを制御し、CDN サービスのセキュリティを向上させることができます。

次の機能を使用して、アクセス制御を実行できます。
機能 説明
Anti-leech 訪問者を認証および許可するための referer ブラックリストまたはホワイトリストを設定し、CDN リソースへのアクセスを制御できます。
認証設定 URL への署名を設定して、不正なダウンロードやオリジンサーバ上のリソースの不正使用を防ぐことができます。 URL への署名は、referer に基づくホットリンク保護よりも安全です。
IP ブラックリストとホワイトリスト 訪問者を認証および許可するための IP アドレスブラックリストまたはホワイトリストを設定し、CDN リソースへのアクセスを制御できます。
User-Agent ブラックリストとホワイトリスト 訪問者を認証および許可するための User-Agent ブラックリストまたはホワイトリストを設定し、CDN リソースへのアクセスを制御できます。