サブスクリプションクラスターには有効期間があります。 クラスターがタイムリーに更新されない場合、有効期限が切れた後、サービスの中断またはデータの損失さえ発生します。 自動更新を有効にすると、定期的な手動更新操作やサービスの中断の心配がなくなります。

従量課金 (時間単位) の課金方法で購入したクラスターには、有効期限と更新は含まれません。

注意事項

  • 料金の自動引き落としは、クラスターの有効期限が切れる 9 日前に開始され、現金とクーポンに対応しています。 アカウントの残高を十分確保してください。
  • 自動引き落としの前にクラスターを手動で更新すると、システムは次の有効期限の 9 日前にクラスターを自動的に更新します。
  • 自動更新機能は、機能を有効にした翌日に有効になります。 クラスターが翌日に期限切れになる場合は、サービスの中断を防ぐために手動で更新してください。 詳細については、「サブスクリプションインスタンスの手動更新」をご参照ください。

クラスターの購入時に自動更新を有効にする

自動更新を有効にすると、システムは サブスクリプション期間に基づき、自動的にサブスクリプションを更新します 。 たとえば、クラスターを 3 か月購入して自動更新を選択した場合、自動更新ごとに 3 か月のサブスクリプション料金が課金されます。
クラスターを作成するときに、 [自動更新] を選択できます 。 クラスターの購入時に自動更新を有効にする

クラスターの購入後に自動更新を有効にする

自動更新を有効にすると、システムは選択した更新サイクルに基づいてサブスクリプションを自動的に更新します。 たとえば、3 か月の更新サイクルを選択した場合、自動更新ごとに 3 か月のサブスクリプション料金が課金されます。
  1. ApsaraDB for POLARDB コンソールにログインします。
  2. コンソールの右上隅で、[料金・支払い管理] > [更新管理] をクリックします。課金管理 > 更新
  3. 左側のナビゲーションウィンドウで [ApsaraDB for POLARDB] をクリックします。
  4. 更新コンソールの [手動更新] タブ、または [更新しない] タブをクリックします。 フィルター条件を設定して、該当のクラスターを見つけます。 クラスターに対応する [操作] 列で、[自動更新を有効にする] をクリックします。
  5. 表示されるダイアログボックスで、自動更新サイクルを選択し、 [自動更新を有効にする] をクリックします。自動更新を有効にする

自動更新サイクルの編集

  1. ApsaraDB for POLARDB コンソールにログインします。
  2. コンソールの右上隅で、[料金・支払い管理] > [更新管理] をクリックします。課金管理 > 更新
  3. 左側のナビゲーションウィンドウで、 [ApsaraDB for POLARDB] をクリックします。
  4. 更新コンソールで、[自動更新] タブをクリックします。 フィルター条件を設定して、該当のクラスターを見つけます。 クラスターに対応する [操作] 列で、[自動更新を有効にする]をクリックします。
  5. [自動] タブをクリックします。 フィルター条件を設定して、該当のクラスターを見つけます。 クラスターに対応する [操作] 列で、[自動更新を変更する] をクリックします。
  6. 表示されるダイアログボックスで、自動更新サイクルを変更し、 [OK] をクリックします。

自動更新を無効にする

  1. ApsaraDB for POLARDB コンソールにログインします。
  2. コンソールの右上隅で、[料金・支払い管理] > [更新管理] をクリックします。課金管理 > 更新
  3. 左側のナビゲーションウィンドウで、[ApsaraDB for POLARDB] をクリックします。
  4. 更新コンソールで、[自動更新] タブをクリックします。 フィルター条件を設定して、該当のクラスターを見つけます。 クラスターに対応する [操作] 列で、[自動更新を変更する] をクリックします。
  5. [自動更新を無効にする] を選択して、[OK] をクリックします。自動更新ダイアログボックスを無効にする

関連 API 操作

使用する API 説明
CreateDBCluster POLARDB クラスターを作成します。
クラスターの作成時に自動更新を有効にすることができます。
ModifyAutoRenewAttribute サブスクリプションクラスターの自動更新を有効にします。
クラスターを作成した後、自動更新を有効にすることができます。
DescribeAutoRenewAttribute サブスクリプションクラスターの自動更新ステータスを照会します。