このトピックでは、カスタムポリシーを削除する方法について説明します。 ポリシーの権限が変更されたり、ポリシーが不要になった場合、カスタムポリシーを削除できます。

始める前に

  • ポリシーのバージョンは 1 つ、つまりデフォルトバージョンのみであること。 複数のバージョンが存在する場合、デフォルト以外のすべてのバージョンを削除する必要があります。
  • ポリシーが参照されていない (RAM ユーザー、RAM ユーザーグループ、または RAM ロールに割り当てられていない) こと。 ポリシーが参照されている場合、ポリシー内の関連する権限を削除してください。 詳細は、「ポリシー参照の管理」をご参照ください。

手順

  1. RAM コンソールにログインします。
  2. [権限] > [ポリシー] を選択します。
  3. [ポリシータイプ]ドロップダウンリストから、[カスタムポリシー] を選択します。
  4. [ポリシー名] 列で、対象のカスタムポリシーを見つけ、[削除] をクリックします。
  5. [OK] をクリックします。