進捗バーにパーセンテージが表示されます。 進捗バーのプロパティを設定して、スタイルを調整し、表示ルールを設定することができます。

コンポーネント

  • 実際の値
  • (任意) 単位
  • 合計値

手順

  1. Logstore の検索ページで、検索ボックスにクエリと分析ステートメントを入力し、時間範囲を設定して、[検索と分析] をクリックします。
  2. [手順] をクリックして、進捗バーを選択します。
  3. 進捗バーのプロパティを設定します。

プロパティ

設定項目 説明
Actual Value グラフの実際の値です。 デフォルトでは、指定した列の最初の行のデータが表示されます。
Unit 進捗バーの値の単位です。
Total Value 進捗バーで示される合計値です。 デフォルト値 : 100 です。
Maximum Value Column 指定された列の最大値です。 [クエリ結果の使用] が有効にされたとき、 [総価値][最大値] に置き換えられます。 この設定項目のクエリ結果から最大値を選択することができます。
Use Query Results クエリ結果から値を選択するかどうかを指定します。 [クエリ結果の使用] が有効になっている場合は、最大値列のクエリ結果から最大値を選択することができます。
Edge Shape 進捗バーのエッジ形状です。
Vertical Display 進捗バーを垂直モードで表示するかどうかを指定します。
Font Size 進捗バーのフォントサイズです。
Thickness 進捗バーの太さです。
Background Color 進捗バーの背景色です。
Font Color 進捗バーのフォントの色です。
Default Color 進捗バーのデフォルトの色です。
Color Display Mode 進捗バーのカラー表示モードです。
Start Color 進捗バーの開始色です。 この設定項目は、[カラー表示モード][グラデーション] に設定されているときに使用することができます。
End Color 進捗バーの終了色です。 この設定項目は、[カラー表示モード][グラデーション]に設定されているときに使用することができます。
Display Color 進捗バーの表示色です。 この設定項目は、[カラー表示モード][ルールで表示] に設定されているときに使用することができます。
[オペレーター] が指定した条件に基づいて、 [実際の値][しきい値] の値が比較されます。 実際の値が、 [オペレーター] によって指定された値と一致する場合、進捗バーは [Display Color] で指定された色で表示されます。 それ以外の場合は、進捗バーはデフォルトの色で表示されます。
Operator 進捗バーの表示色を決定するための条件です。 この設定項目は、[カラー表示モード][ルールで表示] に設定されているときに使用することができます。
Threshold 進捗バーの表示色を決定するためのしきい値です。 この設定項目は、 [カラー表示モード][ルールで表示] に設定されているときに使用することができます。

シナリオ

進捗バーを使用して、メトリックのパーセンテージまたはデータの比率を表示することができます。
* | select diff[1],diff[2] from (select compare( pv , 86400) as diff from (select count(1) as pv from log))

[ルールで表示] を [カラー表示モード] として選択すると、指定した条件に応じて進捗バーの色が変わります。 指定された条件が満たされない場合は、進捗バーはデフォルトの色で表示されます。