このトピックでは、ECS インスタンスに関するよくある質問 (FAQ) への回答を示します。

特定のリージョンまたはゾーンで購入できるインスタンスリソースを確認するにはどうすればよいですか。

特定のリージョンまたはゾーン内のインスタンスを購入しようとした際に、目的のリソースが売り切れていた場合はどうすればよいですか。

特定のリージョンまたはゾーン内で特定のインスタンスタイプのインスタンスを購入しようとした際に、目的のインスタンスタイプのリソースが売り切れていた場合は、以下のいずれかの方法を使用してください。
  • 別のリージョンを選択します。
  • 別のゾーンを選択します。
  • インスタンスタイプを選択します。

上記の対策をすべて実行しても購入しようとするリソースがまだ利用できない場合は、しばらくしてからもう一度お試しください。 インスタンスリソースは動的に調整されます。 リソースが不足した場合、Alibaba Cloud はできるだけ早くリソースを補充します。

通知機能を使用して、リソースが使用可能になった際に通知を受け取ることもできます。

自社のビジネスに適したインスタンスタイプを選択するにはどうすればよいですか。

インスタンスタイプを選択するときは、以下の要素を考慮してください。 インスタンスの更新方法については、「設定の選択」をご参照ください。

  • ビジネスニーズ
  • Web サイトのタイプ
  • Web サイトの 1 日あたりの平均ページビュー数
  • ホームページのサイズ
  • Web サイトのデータ容量

ECS イメージの作成にはどのくらいの時間が必要ですか。

ECS インスタンスの作成には 1 分から 2 分程度必要です。 インスタンス作成後の作業は以下のとおりです。
  • Linux システムを実行する ECS インスタンスの場合、他に設定を行うことなくインスタンスに接続できます。 詳細については、「ECS インスタンスへの接続」をご参照ください。
  • Windows システムを実行する ECS インスタンスの場合、Sysprep ツールを使用してオペレーティングシステムを初期化する必要があります。 初期化中はインスタンスを再起動しないでください。 初期化が完了すると、インスタンスに接続できます。 詳細については、「ECS インスタンスへの接続」をご参照ください。 初期化に必要な時間は、ECS インスタンスのタイプによって異なります。
    • Windows システムを実行する I/O最適化インスタンスの場合、初期化には 2 分から 3 分程度必要です。
    • Windowsシ ステムを実行する非 I/O 最適化インスタンスの場合、初期化には 10 分程度必要です。
インスタンスの作成中にエラーが発生した場合、 チケットを起票してください。

ECS インスタンスの料金を支払いましたが、ECS インスタンスが作成されませんでした。 なぜですか。

指定したゾーン内のリソースが不足し、選択したインスタンスタイプのインスタンスが作成できない場合、インスタンスの作成に失敗します。 この場合、インスタンスの費用はアカウントに自動的に払い戻されます。 30 分以内に払い戻しが行われない場合は、 チケットを起票してください。

インスタンス購入ページで従量課金制のインスタンスを購入しようとした際、一部のインスタンスタイプが使用できないのはなぜですか。

16 個以上の vCPU を備えたインスタンスタイプの一部は、従量課金制が選択されている場合、承認されたアカウントでのみ使用できます。 インスタンス購入ページで、課金方法がサブスクリプションの場合に利用可能なインスタンスタイプが従量課金方式では利用できない場合、 チケットを起票し、利用中のアカウントで目的のインスタンスタイプ の購入が許可されているかどうかをご確認ください。

許可されているにもかかわらず目的のインスタンスタイプが利用できない場合、現在のリージョンに目的のインスタンスタイプの従量課金制リソースを作成するためのリソースが不足している可能性があります。 詳細については、「特定のリージョンまたはゾーン内のインスタンスを購入しようとした際に、目的のリソースが売り切れていた場合はどうすればよいですか。」をご参照ください。

エンタープライズレベルのインスタンスとは何ですか。 また、共有インスタンスとは何ですか。

エンタープライズレベルのインスタンスは、2016 年 9 月に Alibaba Cloud によってリリースされた一連のインスタンスファミリーです。 エンタープライズレベルのインスタンスは、高いパフォーマンス、安定したコンピューティング能力、およびバランスのとれたネットワークパフォーマンスを備えています。 エンタープライズレベルのインスタンスは、専用かつ安定したコンピューティング、ストレージ、およびネットワークリソースを備えており、高いビジネス安定性要件を持つエンタープライズシナリオに適しています。

共有インスタンスは、個人または中小規模の Web サイトを対象とする一連のインスタンスファミリーです。 それぞれが独自のリソースを排他的に所有するエンタープライズレベルのインスタンスとは対照的に、共有インスタンスではリソースが共有されます。 その結果、共有インスタンスでは安定したコンピューティングパフォーマンスが保証されませんが、コストは低くなります。

エンタープライズレベルのインスタンスと共有インスタンスの違いは何ですか。

エンタープライズレベルのインスタンスは、CPU にバインドされたスケジューリングスキームを使用します。 各 vCPU は、CPU の 1 つのハイパースレッドにバインドされます。 インスタンスで CPU リソースの競合が発生せず、SLAで保証される安定したコンピューティングパフォーマンスを提供します。

共有インスタンスは、CPU にバインドされないスケジューリング方式を使用します。 各 vCPU は、アイドル状態の CPU ハイパースレッドにランダムに割り当てられます。異なるインスタンスの vCPU が CPU リソースを奪い合うため、トラフィックの負荷が大きい場合にコンピューティングパフォーマンスが変動します。 共有インスタンスでは可用性が保証されますが、SLAで要求される、安定したパフォーマンスは保証されません。

エンタープライズレベルのインスタンスファミリーとは、どのインスタンスファミリーを指しますか。 共有インスタンスファミリーはどのインスタンスファミリーを指しますか。

購入可能なインスタンスファミリーのうち、t6、t5、s6、n4、mn4、xn4、および e4 が共有インスタンスファミリーで、その他がエンタープライズレベルのインスタンスファミリーです。

どのようなビジネスシナリオで、エンタープライズレベルのインスタンスを購入する必要がありますか。

エンタープライズレベルのインスタンスが適用されるビジネスシナリオについては、「インスタンスタイプファミリー」および「設定の選択」をご参照ください。

エンタープライズレベルのインスタンスで提供されるネットワークパフォーマンスはどの程度ですか。

エンタープライズレベルのインスタンスのネットワークパフォーマンスは、仕様によって異なります。 仕様レベルが高いほど、インスタンスのネットワークパフォーマンスが高くなります。 インスタンスタイプによるネットワークパフォーマンスの詳細については、「インスタンスタイプファミリー」をご参照ください 。

エンタープライズレベルのインスタンスはどのディスクカテゴリをサポートしていますか。

エンタープライズレベルのインスタンスがサポートするディスクカテゴリについては、 「クラウドディスクの概要 」をご参照ください。

エンタープライズレベルのインスタンスはどのイメージタイプをサポートしていますか。

エンタープライズレベルのインスタンスがサポートする公開イメージについては、 「概要」をご参照ください 。

カスタムイメージをインポートすることもできます。 詳細については、「カスタムイメージのインポート」をご参照ください。

エンタープライズレベルのインスタンスのインスタンスタイプを変更する際の制限は何ですか。

エンタープライズレベルのインスタンスのインスタンスタイプを変更する際の制限については、「インスタンスタイプのアップグレードをサポートするインスタンスタイプファミリ」をご参照ください。

共有インスタンスをエンタープライズレベルのインスタンスにアップグレードできますか。

はい、共有インスタンスをエンタープライズレベルのインスタンスにアップグレードできます。 詳細については、「インスタンスタイプのアップグレードをサポートするインスタンスタイプファミリ」をご参照ください。

NVIDIA ドライバーのインストール後、nvidia-smi が機能せず、NVIDIAドライバーがインストールされていないことを示すエラーメッセージが返されました。 これはなぜですか。

原因:カーネルと kernel-devel パッケージのバージョンが一致していないため、.rpm ファイルからドライバーをインストールする際に、ドライバーのコンパイルエラーが発生しています。

解決策:カーネルのバージョンを確認し、対応する kernel-devel パッケージのバージョンをダウンロードします。 次に、インスタンス上で rpm –qa | grep kernel コマンドを実行し、kernel-devel パッケージのバージョンがカーネルのバージョンと一致しているかどうかを確認します。 それらが一致していることを確認してから、ドライバを再度インストールしてください。

Windows Graphics が DirectX ベースの機能をサポートしないのはなぜですか。

問題の説明:インストール済みの GPU ドライバーが有効になっている Windows インスタンスでは、Windows Remote Desktop Protocol (RDP) が DirectX ベースまたは OpenGL ベースのアプリケーションをサポートしていない場合があります。

解決策:VNC サービスとクライアントをインストールするか、または PC over IP (PCoIP) や XenDesktop HDX 3D など、それらのアプリケーションをサポートする他のプロトコルを使用します。

GPU を備えたインスタンスはAndroid エミュレータをサポートしていますか。

いいえ、GPU を備えたインスタンスは Android エミュレータをサポートしていません。

GPU を備えたインスタンスの構成を変更できますか。

GPU を備えたインスタンスのうち、以下については構成を変更することはできません。
  • ローカルストレージを備えたインスタンス。
  • 仮想GPUを備えたインスタンス

構成の変更が可能な、GPU を備えたインスタンスの詳細については、 「インスタンスタイプのアップグレードをサポートするインスタンスタイプファミリ 」をご参照ください。

GPU を備えたインスタンスのうち、従量課金のインスタンスは、停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能をサポートしていますか。

gn5 など、ローカルストレージを備えたインスタンスファミリーは、停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能をサポートしていません。 詳細については、「停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続)」をご参照ください。

GPU のモニタリングデータを表示するにはどうすればよいですか。

CloudMonitor コンソールにログインするか、または DescribeMetricList API を呼び出して、GPU のモニタリングデータを表示できます。 詳細については、「GPU モニタリング」をご参照ください。

ECS ベアメタルインスタンス、従来のクラウドホスト (仮想マシン)、および従来の物理マシンの違いは何ですか?

これらのインスタンスの違いについては、「ECS ベアメタルインスタンスおよびスーパーコンピューティングクラスター」をご参照ください。

ECS ベアメタルインスタンスのネットワークパフォーマンスはどの程度ですか。

ECS ベアメタルインスタンスのネットワークパフォーマンスは、仕様によって異なります。 仕様レベルが高いほど、インスタンスのネットワークパフォーマンスが高くなります。 ECS ベアメタルインスタンスタイプのネットワークパフォーマンスについては、「インスタンスタイプファミリー」をご参照ください。

ECS ベアメタルインスタンスはどのディスクカテゴリをサポートしていますか。 1 つの ECS ベアメタルインスタンスに接続できるデータディスクに上限はありますか。

ECS ベアメタルインスタンスは、Ultra クラウドディスクとSSD クラウドディスクをサポートしています。 1 つの ECS ベアメタルインスタンスに、最大 16 のデータディスクを接続できます。

ECS ベアメタルインスタンスの構成をアップグレードまたはダウングレードできますか。 また、フェイルオーバーをサポートしていますか。

ECS ベアメタルインスタンスの構成をアップグレードまたはダウングレードすることはできません。 フェイルオーバーはサポートされています。 ECS ベアメタルインスタンスをホストする物理マシンに障害が発生した場合、システムはインスタンスを別の物理マシンにフェイルオーバーします。 データはインスタンスのデータディスクに保持されます。

SCC インスタンスを作成するにはどうすればよいですか。

SCC インスタンスは、以下のいずれかの方法で作成できます。
  • RDMA のみを使用する場合は、ECS コンソールにログインします。 「SCC サーバーインスタンスの作成」の説明に従って、SCCインスタンスを作成します。
  • RDMA に加えて HPC スケジューラーおよびクラスターサイズ変更サービスを使用する場合は、E-HPCコンソールにログインします。 SCC を作成してから SCC インスタンスを作成します。

SCC インスタンスはどのように課金されますか。

SCC インスタンスは、毎週、毎月、または毎年のサブスクリプションで課金されます。

E-HPC を使用して SCC を作成するにはどうすればよいですか。

E-HPCコンソールにログインするか、または CreateCluster API を呼び出して SCC を作成します。

SCC RDMA を使用するにはどうすればよいですか。

SCC 用にカスタマイズされ、RDMA RoCE ドライバーおよび OFED スタックをサポートするイメージを選択して SCC インスタンスを作成する場合、IB verbs API を使用して SCC RDMA を使用するか、または MPI を使用して RDMA 通信を実装できます。

利用中のアカウントでは、延滞は発生していません。 それにもかかわらずプリエンプティブルインスタンスがリリースされたのはなぜですか。

新しく作成されたプリエンプティブルインスタンスには、1 時間の保護期間があります。 保護期間中は、リソース不足またはスポット価格 (プリエンプティブルインスタンスの現在の時間単価) の変動を理由としてプリエンプティブルインスタンスをリリースすることはできません。 スポット価格が指定された最大時間単価を超える場合、または保護期間の終了後にリソースが不足している場合、プリエンプティブルインスタンスは自動的にリリースされます。

プリエンプティブルインスタンスがリリースされる場合は通知されますか。 また、どのような方法で通知されますか。

はい、プリエンプティブルインスタンスがリリースされる際は通知されます。 スポット価格の変更またはリソース不足のためにプリエンプティブルインスタンスをリリースする必要がある場合、インスタンスは最初に "リリース待ち" の状態になり、5 分後に自動的にリリースされます。

CloudMonitor を使用して、中断されたプリエンプティブルインスタンスの通知を有効にできます。 詳細については、「t162637.html#concept_188655」をご参照ください。

インスタンスが "リリース待ち" の状態かどうかを確認するには、 インスタンスのメタデータを表示するか、または DescribeInstances API を実行し、返された OperationLocks データを表示します。

プリエンプティブルインスタンスのデータは、インスタンスがリリースされても自動的に保持されますか。

いいえ、プリエンプティブルインスタンスのデータは、インスタンスがリリースされた場合は自動的に保持されません。 プリエンプティブルインスタンスが不要になった場合は、「スナップショットの作成」に従ってデータと環境をバックアップしてからインスタンスをリリースすることを推奨します。 新しいプリエンプティブルインスタンスは、必要に応じて購入できます。

プリエンプティブルインスタンスの自動リリースをキャンセルまたは再スケジュールできますか。

はい、プリエンプティブルインスタンスの自動リリースは、いつでもキャンセルまたは再スケジュールできます。

プリエンプティブルインスタンスをサブスクリプションインスタンスに変換できますか。

いいえ、プリエンプティブルインスタンスをサブスクリプションインスタンスに変換することはできません。

プリエンプティブルインスタンスの料金は、どのリソースに適用できますか。

プリエンプティブルインスタンスの料金は、インスタンスタイプにのみ適用されます。 システムディスク、データディスク、およびネットワーク帯域幅などのその他のリソースは、従量課金インスタンスと同じ料金です。

プリエンプティブルインスタンスはどのように入札しますか。

プリエンプティブルインスタンスを作成する場合、インスタンスタイプに対して入札する最大時間単価を指定します。 スポット価格が指定された最大時間単価以下の場合、要求したプリエンプティブルインスタンスが作成され、スポット価格に基づいて課金されます。 詳細については、「プリエンプティブインスタンスの作成」をご参照ください。

ユーザー定義の最大時間単価とプリエンプティブルインスタンスのスポット価格の関係はどのようなものですか。

スポット価格がユーザー定義の最大時間単価以下の場合、プリエンプティブルインスタンスが作成され、スポット価格に基づいて課金されます。 新しく作成されたプリエンプティブルインスタンスには、1 時間の保護期間が設定されています。 保護期間中は、リソース不足やスポット価格の変動を理由としてインスタンスを自動リリースすることはできません。

保護期間が終了すると、システムは 5 分ごとにインスタンスタイプのスポット価格とリソースの可用性を確認します。 スポット価格がユーザー定義の最大時間単価を上回るか、またはインスタンスタイプのリソースが不足している場合、"実行中" 状態のプリエンプティブルインスタンスはリリースされます。

同時に開始されたすべてのプリエンプティブルインスタンスに同じ料金が課金されますか。

はい、同時に開始されたすべてのプリエンプティブルインスタンスに対して同じ料金が課金されます。

プリエンプティブルインスタンスの実行開始後最初の 1 時間は、変動するスポット価格で課金されますか。

いいえ。プリエンプティブルインスタンスの最初のインスタンス時間の時間料金は開始時に設定され、その後 1 時間有効です。

プリエンプティブルインスタンスの購入時にインスタンスタイプのスポット価格を表示できますか。

はい、ECS コンソールでプリエンプティブルインスタンスを作成すると、選択した各インスタンスタイプのスポット価格と過去の価格を表示できます。 インスタンスの合計料金 (インスタンスの種類、ストレージ、帯域幅の料金を含む) がインスタンス購入ページの下部に表示されます。 インスタンスタイプ料金は、選択したインスタンスタイプのスポット価格です。

プリエンプティブルインスタンスタイプの過去の価格を表示できますか。 また、どうすれば表示できますか。

はい、ECS コンソールでプリエンプティブルインスタンスを作成する際、インスタンスタイプを選択して過去の価格を表示できます。 DescribeSpotPriceHistory API を呼び出して、プリエンプティブルインスタンスタイプの過去の価格を表示することもできます。

プリエンプティブルインスタンスは、停止後も引き続き課金されますか。

はい、プリエンプティブルインスタンスは停止後も引き続き課金されます。 プリエンプティブルインスタンスが不要になった場合は、「 スナップショットの作成」に従ってデータと環境をバックアップし、その後インスタンスをリリースることを推奨します。 新しいプリエンプティブルインスタンスは、必要に応じて購入できます。
プリエンプティブルインスタンスは、ECS コンソールから、または StopInstance API を呼び出して停止した場合でも引き続き課金されます。

1 つのアカウントで購入できるプリエンプティブルインスタンスに上限はありますか。

各アカウントのプリエンプティブルインスタンスについて、インスタンス数に基づく制限ではなく、vCPU 数に基づく制限が適用されます。 プリエンプティブルインスタンスを作成する際、インスタンスタイプの選択後に使用可能な vCPU 数を表示できます。 詳細については、「制限事項」をご参照ください。

vCPU 数に基づく制限を緩和するにはどうすればよいですか。

vCPU 数に基づく制限を緩和するには、チケットを起票します。

プリエンプティブルインスタンスのインスタンスタイプは変更できますか。

いいえ、プリエンプティブルインスタンスのインスタンスタイプは変更できません。

プリエンプティブルインスタンスは、どのインスタンスファミリーをサポートしていますか。

従量課金方式をサポートするインスタンスファミリーは、プリエンプティブルインスタンスもサポートします。 リソース不足のために特定のインスタンスタイプのプリエンプティブルインスタンスを作成できない場合は、別のインスタンスタイプを試してください。

プリエンプティブルインスタンスは、どのリージョンで購入できますか。

プリエンプティブルインスタンスは、すべての Alibaba Cloud リージョンで作成できます。 リソース不足ために特定のリージョン内でプリエンプティブルインスタンスを作成できない場合は、別のリージョンを試してください。

ECS インスタンスを購入しようとした際、インスタンス購入ページでプリエンプティブルインスタンスオプションが利用できないのはなぜですか。

プリエンプティブルインスタンスオプションの利用可否は、ECS の使用状況によって異なります。

リザーブドインスタンスとは何ですか。

リザーブドインスタンスは、アカウントの従量課金制インスタンス (プリエンプティブルインスタンスを除く) に自動的に適用され、料金が割引されます。 リザーブドインスタンスは、従量課金制インスタンスのリソースを予約するためにも使用できます。 リザーブドインスタンスと従量課金制インスタンスを組み合わせることにより、サブスクリプションインスタンスと比較して、費用対効果と柔軟性が向上します。

リザーブドインスタンスでリソースを予約できますか。

ゾーンリザーブドインスタンスではリソースを予約できますが、リージョンリザーブドインスタンスでは予約できません。

リザーブドインスタンスはどのオペレーティングシステムをサポートしていますか。

リザーブドインスタンスは、Windows および Linux オペレーティングシステムの両方をサポートしています。 たとえば、リザーブド Linux インスタンスは、イメージタイプ (パブリックイメージ、カスタムイメージ、共有イメージ、Alibaba Cloud Marketplaceイメージ) に関係なく、その属性に一致する任意の従量課金制 Linux インスタンスに適用できます。

リザーブドインスタンスを BYOL (Bring Your Own License) イメージから作成した従量課金制インスタンスに適用するには、 チケットを起票します。

リザーブドインスタンスはどのインスタンスファミリーをサポートしていますか。

リザーブドインスタンスは、以下のインスタンスファミリーをサポートしています。

リザーブドインスタンスをプリエンプティブルインスタンスに適用できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスはプリエンプティブルインスタンスに適用できません。

リザーブドインスタンスのインスタンスファミリーを変更できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスのインスタンスファミリーは変更できません。

ゾーンリザーブドインスタンスはどのようなシナリオに適用できますか。

リソース予約の明確な要件がある場合は、ゾーンリザーブドインスタンスの購入を推奨します。

リージョンリザーブドインスタンスはどのようなシナリオに適用できますか。

より高いゾーンの柔軟性またはインスタンスサイズの柔軟性を必要とする場合は、リージョンリザーブドインスタンスの購入を推奨します。

リザーブドインスタンスのゾーンの柔軟性はどのように適用されますか。

ゾーンの柔軟性は、リージョンリザーブドインスタンスで実現されます。 例:

以下の従量課金制のインスタンスを実行しているとします。

青島 (中国北部1) ゾーン B にある 1 つの ecs.c5.xlarge Linux インスタンス (インスタンス名:C5PAYG-b)。

以下のリザーブドインスタンスを購入します:

青島 (中国北部1) リージョンにある 1 つの ecs.c5.xlarge リザーブドインスタンス ( インスタンス名:C5RI)。

C5RI は C5PAYG-b に対応しています。

青島ゾーン C で C5PAYG-b をリリースし、C5PAYG-c という名前の同じインスタンスタイプの別の Linux インスタンスを起動します。次に、C5RI は C5PAYG-c と照合されます。

リザーブドインスタンスのサイズの柔軟性はどのように適用されますか。

サイズの柔軟性は、リージョンリザーブドインスタンスで実現されます。 例:

1 つのリージョンリザーブドインスタンス ecs.g5.4xlarge を購入済みであるとします。 このリザーブドインスタンスは、1 つの ecs.g5.4xlarge 従量課金制インスタンス、2 つの ecs.g5.2xlarge 従量課金制インスタンス、または 4 つの ecs.g5.xlarge 従量課金制インスタンスに適用できます 。

1 年間のリザーブドインスタンス ecs.g5.xlarge を購入済みであるとします。 このリザーブドインスタンスは、1 つの ecs.g5.xlarge 従量課金制インスタンスに適用して 1 年間実行することも、1 つの ecs.g5.2xlarge 従量課金制インスタンスに適用して 6 か月間実行することもできます。

ゾーンリザーブドインスタンスでインスタンスサイズの柔軟性を実現できますか。

いいえ、ゾーンリザーブドインスタンスではインスタンスサイズの柔軟性は実現されません。 ゾーンリザーブドインスタンスは、同じインスタンスタイプの従量課金制インスタンスにのみ適用できます。

ゾーンリザーブドインスタンスはゾーンの柔軟性を実現できますか。

いいえ、ゾーンリザーブドインスタンスではゾーンの柔軟性を実現できません。 ゾーンリザーブドインスタンスは、同じゾーン内の従量課金制インスタンスにのみ適用できます。

ゾーンリザーブドインスタンスをリージョンインスタンスに変更できますか。

はい、ゾーンリザーブド済みインスタンスはリージョンインスタンスに変更できます。 購入したリザーブドインスタンスのスコープは、以下の方法で変更できます。

  • ゾーンからリージョンへ
  • リージョンからゾーンへ
  • ゾーンリザーブドインスタンスをのあるゾーンから別のゾーンへ

リザーブドインスタンスのスコープをリージョン間で変更できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスのスコープをリージョン間で変更することはできません。 たとえば、杭州ゾーン B でゾーンリザーブドインスタンスを購入済みの場合、インスタンススコープを中国 (杭州) リージョン内の別のゾーンに変更するか、またはインスタンスを中国 (杭州) リージョン内のリージョンリザーブドインスタンスに変更できます。 ただし、ゾーンリザーブドインスタンスのスコープを別のリージョンのゾーンに変更したり、インスタンスを別のリージョンをスコープとしたリージョンリザーブドインスタンスに変更したりすることはできません。

リザーブドインスタンスを別々のアカウント間で使用できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスは別々のアカウント間で使用できません。

リザーブドインスタンスを、従量課金制インスタンスのストレージとネットワークの使用料に充当することはできますか。

いいえ、リザーブドインスタンスを、従量課金制インスタンスのストレージまたはネットワークの使用料に充当することはできません。 リザーブドインスタンスは、従量課金制インスタンスの vCPU およびメモリのコストが対象です。 従量課金制の Windows インスタンスの場合、リザーブドインスタンスはイメージのコストも対象となります。

リザーブドインスタンスを特定の従量課金制インスタンスに適用されるように設定できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスを特定の従量課金制インスタンスに適用されるように設定することはできません。 複数の従量課金制インスタンスがリザーブドインスタンスの属性に対応する場合、リザーブドインスタンスは最適化されたマッチングスキームに基づいて適用されます。

リザーブドインスタンスはどのように課金されますか。

リザーブドインスタンスは個別に課金され、全額前払い、一部前払い、前払いなしの支払いオプションをサポートしています。

リザーブドインスタンスの有効期間は、購入直後から開始されます。 リザーブドインスタンスが従量課金制インスタンスと一致するかどうかに関係なく、選択した支払いオプションに基づいて課金されます。 全額前払いオプションは、最も費用効果が高くなります。

リザーブドインスタンスは購入後いつ有効になりますか。

リザーブドインスタンスは、購入直前の正時に有効となり、課金が開始されます。 リザーブドインスタンスは、有効期間終了日の翌日の00:00:00に期限切れとなります。 たとえば、2019 年 2 月 26 日の13:45:00 に 1 年間のリザーブドインスタンスを購入した場合、2019 年 2 月 26 日の 13:00:00 に有効となり、課金が開始されます。 このリザーブドインスタンスは、2020 年 2 月 27 日の 00:00:00 に期限切れとなります。 リザーブドインスタンスを購入した時点で、対象となる従量課金制インスタンスがすでに存在する場合、購入したリザーブドインスタンスは 2019 年 2 月 26 日の 13:00 から 14:00 の間従量課金制インスタンスによって発生した課金を相殺するように適用され、リザーブドインスタンスの有効期限が切れるまで適用されます。

リザーブドインスタンスを変更、分割、またはマージした場合、いつ有効になりますか。

リザーブドインスタンスが変更、分割、またはマージされるた場合、新しいリザーブドインスタンスが生成され、元のインスタンスは無効になります。 新しいリザーブドインスタンスが有効になり、元のリザーブドインスタンスは無効となります。 リザーブドインスタンスの切り替えは、変更、分割、またはマージ操作の直前の正時に行われます。 たとえば、2019 年 2 月 26 日の 13:45:00 に、ecs.g5.2xlarge ゾーンリザーブドインスタンス RI1 を 2 つの ecs.g5.xlarge ゾーンリザーブドインスタンス RI2 と RI3 に分割したとします。 この場合、2019 年 2 月 26 日 の 13:00:00 にRI1 が無効になり、RI2 および RI3 が有効になります。 また、2019 年 2 月 26 日 の 13:00:00から、適用されるリザーブドインスタンスタイプは ecs.g5.2xlarge ではなく ecs.g5.xlarge になります。 RI2 および RI3 が有効になった直後に従量課金インスタンスに一致した場合、RI2 および RI3 も適用され、2019 年 2 月 26 日の 13:00:00 から開始された ecs.g5.xlarge 従量課金インスタンスの時間単位の課金を相殺します。

購入ページに前払いなしオプションが表示されないのはなぜですか。

前払いなしオプションの利用可否は、ECS の使用状況によって異なります。

リザーブドインスタンスの支払いオプションは変更できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスの支払いオプションは変更できません。

リザーブドインスタンスは再販できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスは再販できません。

リザーブドインスタンスを、従量課金制の Windows インスタンスのイメージ費用に充当するために使用できますか。

はい、リザーブドインスタンスを使用して、従量課金制の Windows インスタンスのイメージ費用に充当できます。 リザーブド Windows インスタンスにはすでに Windows イメージが含まれているため、追加コストは不要です。

リザーブドインスタンスを、従量課金制の Linux インスタンスのイメージ費用に充当できますか。

いいえ、リザーブドインスタンスを使用して、従量課金制の Linux インスタンスのイメージ費用を賄うことはできません。

リザーブドインスタンスの使用量の詳細は 1 時間ごとに更新されますか。

はい、リザーブドインスタンスの使用量の詳細は 1 時間ごとに更新されます。

リザーブドインスタンスを複数の従量課金制インスタンスに同時に適用できますか。

はい、リザーブドインスタンスは、複数の従量課金制インスタンスに同時に適用できます。 リザーブドインスタンスは、条件を満たす従量課金額を 1 時間ごとに確認し、その計算能力に基づいて料金を差し引きます。
リザーブドインスタンスの計算能力および期間は固定されています。 リザーブドインスタンスの期間を短縮して、インスタンスの処理能力を向上させることはできません。
以下の属性を持つリザーブドインスタンスを購入済みであるとします。
  • c5.large インスタンスタイプ
  • インスタンス:1 (リザーブドインスタンスが指定したインスタンスタイプの 1 つの従量課金制インスタンスと一致することを示します)
  • 有効期間は 1 年間
以下に、既存の従量課金制インスタンスに基づいて、リザーブドインスタンスが適用される場合の例を示しています。
  • 6 つの c5.large 従量課金制インスタンスが 1 時間ずつ存在したとします。 これらの従量課金制インスタンスは、c5.large リザーブドインスタンスが 1 時間ごとに提供する計算能力に相当する計算能力を消費します。 この場合、リザーブドインスタンスは、従量課金制のインスタンスの 1 つにランダムに適用されます。 リザーブドインスタンスの期間を 2 か月に短縮して、6 つすべての従量課金制インスタンスに適用されるようにリザーブドインスタンスを設定することはできません。
  • 6 つの c5.large 従量課金制インスタンスが 10 分間ずつ存在したとします。 これら 6 つのインスタンスはそれぞれ 10 分の計算能力を消費し、合計で c5.large リザーブドインスタンスが 1 時間に提供する計算能力を消費します。 この場合、リザーブドインスタンスは、6 つのすべての従量課金制インスタンスに適用されます。
  • 6 つの c5.large 従量課金制インスタンスが 15 分間ずつ存在したとします。 6 つのインスタンスは、それぞれ 15 分の計算能力を消費します。合計すると、リザーブドインスタンスが 1 時間に提供する計算能力を超えています。 リザーブドインスタンスは、1 時間分に相当する計算能力の料金を相殺するために、従量課金制のインスタンスにランダムに適用されます。

VNC では複数のユーザーが同時にログインできますか。

いいえ、VNC で一度にログインできるユーザーは 1 名に限られます。

リモート接続パスワードを忘れた場合はどうすればよいですか。

リモート接続パスワードはリセットできます。 詳細については、「その他の操作」をご参照ください。

リモート接続パスワードをリセットしても VNC に接続できないのはなぜですか。

接続先のインスタンスが I/O 最適化タイプでない場合は、ECS コンソールからインスタンスを再起動するか、または RebootInstance API を呼び出して新しいパスワードを有効にする必要があります。
インスタンス自体からインスタンスを再起動しても、新しいパスワードは有効になりません。

VNC に接続しようとしたところ、認証エラーが表示されました。 どうすればよいですか。

入力したパスワードが正しくない場合、認証に失敗します。 以下の操作を実行します。
  1. 正しいリモート接続パスワードを入力します。
  2. パスワードを忘れた場合は、リセットして再試行します。 詳細については、「その他の操作」をご参照ください。
    接続先のインスタンスが I/O 最適化タイプでない場合は、ECS コンソールからインスタンスを再起動するか、または RebootInstance API を呼び出して新しいパスワードを有効にする必要があります。

VNC に接続しているときに黒い画面が表示された場合はどうすればよいですか。

黒い画面は、インスタンスがスリープモードになっていることを示しています。 オペレーティングシステムに応じて、以下の操作を実行します。
  • Linux インスタンスの場合は、マウスをクリックするか、いずれかのキーを押してインスタンスを実行状態に戻します。
  • Windows インスタンスの場合、左上に表示される [リモートコールを送信] > [CTRL + ALT + DELETE] を選択してログインインターフェイスに移動します。

VNC にアクセスできない場合はどうすればよいですか。

ブラウザーを使用して VNC にアクセスできます。 たとえば、Google Chrome を使用して VNC にアクセスし、F12 キーを押下して開発者ツールペインを開きます。 次に、 [コンソール]タブをクリックし、表示された情報に基づいてエラーを特定します。

Internet Explorer 8を使用してVNCにアクセスできないのはなぜですか。

VNC は、Internet Explorer 10 以降をサポートしています。

Alibaba Cloud 管理コンソールとの互換性が最も高い、Google Chrome の使用を推奨します。

Firefox を使用して VNC にアクセスすると、安全な接続が失敗したことを示すエラーメッセージが返されます。 どうすればよいですか。

この問題は、お使いの Firefox のバージョンで使用されている暗号化アルゴリズムが VNC で使用されているものと異なる場合に発生します。

Alibaba Cloud 管理コンソールとの互換性が最も高い、Google Chrome の使用を推奨します。

Linux インスタンスにリモートでログインするにはどうすればよいですか。

Linux インスタンスは、リモート接続の SSH をサポートしています。 以下のいずれかの方法を使用して、Linuxインスタンスにリモートでログオンできます。

ECS インスタンスのオペレーティングシステムにリモートログインする際の、デフォルトのユーザー名とパスワードは何ですか。

デフォルトのユーザー名はオペレーティングシステムによって異なります。
  • Windows インスタンスの場合、デフォルトのユーザー名は administrator です 。
  • Linux インスタンスの場合、デフォルトのユーザー名は root です。
インスタンスのオペレーティングシステムにリモートログインする際のパスワードは、インスタンスの作成時にユーザーが設定します。 詳細については、「 ウィザードを使用したインスタンスの作成」をご参照ください。 パスワードを忘れた場合は、リセットできます。 詳細については、「 インスタンスパスワードのリセット」をご参照ください。
このパスワードは、VNC ではなくインスタンスのオペレーティングシステムにリモートでログインするために使用されます。

ECS インスタンスへの DPDK (Data Plane Development Kit) アプリケーションのデプロイに失敗した場合はどうすればよいですか。

DPDK アプリケーションは、 g5ne インスタンスにデプロイすることを推奨します。 インスタンスタイプの詳細については、「インスタンスタイプファミリー」をご参照ください。

第 6 世代以降のインスタンスタイプ (g6、c6、r6 インスタンスタイプなど) の ECS インスタンスに DPDK アプリケーションをデプロイする場合、Pktgen-DPDK を使用してテストを実行すると、バインドされた igb_uio ポートが検出されず、以下のエラーが報告されることがあります。
EAL: eal_parse_sysfs_value(): cannot open sysfs value /sys/bus/pci/devices/0000:00:09.0/uio/uio0/portio/port0/start
DPDK 19.05 を使用している場合は、パッチをインストールすることで問題を解決できます。 パッチを入手するために チケットを起票し、入手後に以下のコマンドを実行してインストールします。
cd dpdk
copy virtio0.95_bar0_memebar.diff to dpdk
git apply virtio0.95_bar0_memebar.diff

サブスクリプションインスタンスのインスタンスタイプと構成をアップグレードできますか。

はい、サブスクリプションインスタンスのインスタンスタイプと構成はアップグレードできます。 詳細については、「サブスクリプションインスタンスのアップグレード設定」をご参照ください。

従量課金制インスタンスのインスタンスタイプをアップグレードできますか。

はい。ただし、インスタンスタイプをアップグレードする前に、従量課金制のインスタンスを停止する必要があります。 従量課金制インスタンスのインスタンスタイプは、「従量課金インスタンスの設定変更」の指示に従うか、または ModifyInstanceSpec API をを呼び出してアップグレードできます。

インスタンスのインスタンスタイプをアップグレードするにはどのくらい時間が必要ですか。

  • サブスクリプションインスタンスの場合、インスタンスタイプをアップグレードするためにインスタンスを停止する必要はありません。 サブスクリプションインスタンスのインスタンスタイプをアップグレードするには、15 分程度必要です。
  • 従量課金制インスタンスの場合、インスタンスタイプをアップグレードする前にインスタンスを停止する必要があります。 従量課金インスタンスのインスタンスタイプをアップグレードるには、15 分程度必要です。
  • インスタンスの帯域幅は、インスタンスを停止することなくアップグレードできます。 移行には 3 分程度必要です。

インスタンスのアップグレードに必要な料金はどのように計算されますか。

インスタンスタイプとインスタンスの構成をアップグレードすると、発生した料金とその計算方法が ECS コンソールに表示されます。 お支払いの詳細は、 [利用状況]ページで確認できます。

ECS インスタンスのアップグレードはクラウドサービスの構成に影響しますか。

従量課金制のインスタンスは、インスタンスタイプをアップグレードする前に停止する必要があります。 サブスクリプションインスタンスのインスタンスタイプをアップグレード後、新しい構成を有効にするには、インスタンスを再起動する必要があります。 アップグレード操作により、インスタンス上で実行されているサービスに短時間の中断が発生します。 そのため、インスタンスのアップグレードはオフピーク時間帯に実行することを推奨します。 インスタンスは、環境の再設定なしで、アップグレード後にサービスをシームレスに再開できます。

ECS リソースをアップグレードするにはどうすればよいですか。

ECS リソースのアップグレード方法については、「 設定変更の概要」をご参照ください。
  • ローカルストレージを使用する ECS インスタンスを除き、ECS インスタンスでは、インスタンスの実行中に CPU とメモリリソースをスケーリングし、帯域幅をアップグレードできます。 ECS インスタンスの構成はダウングレードすることもできます。
  • 1 つの ECS インスタンスに最大 16 のデータディスクを接続できます。 データディスクのサイズは、一度拡張すると縮小することはできません。
  • 各ECSインスタンスの帯域幅はMbit/s 単位で測定され、0 Mbit/s から 200 Mbit/sの範囲です。また、ECS インスタンスの帯域幅を一時的にアップグレードしたり、インスタンスの更新時にインスタンスの構成をダウングレードしたりすることもできます。

インスタンスの構成をアップグレードしましたが、変更が反映されません。 なぜですか。

インスタンスの構成をアップグレードした場合、ECS コンソールから、または API を呼び出してインスタンスを再起動し、新しい構成を有効にする必要があります。

ECS インスタンスで実行されている Web サイトにアクセスできない場合はどうすればよいですか。

この問題を解決する方法については、 「ECS インスタンスで実行されている Web サイトにアクセスできない場合」をご参照ください。

問題が解決しない場合、チケットを起票し、サポートセンターへお問い合わせください。

ECS インスタンスが起動状態でスタックし、AliyunService が無効化または削除されました。 どうすればよいですか。

問題の説明:ECS インスタンスの開始後、長期間 "開始" 状態のままで、その後自動的に停止しました。 インスタンスにログインし、システムサービスで AliyunService が削除または無効化されていることを確認しました。

解決策:
  • AliyunService が無効になっている場合の対処方法。
    1. AliyunService の状態を "自動" に変更します。
    2. インスタンスを再起動します。
  • AliyunService が削除されている場合の対処方法は以下のとおりです。
    1. 以下のコマンドを実行して、、AliyunService をインスタンスに再度追加します。
      sc create AliyunService type= "own" start= "auto" binPath= "C:\Program Files\AliyunService\AliyunService.exe -d" tag= "no" DisplayName= "AliyunService"
      等号 ( = ) の後に必ずスペースを挿入してください。
    2. レジストリキー HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\AliyunService を確認し、 c:\Program Files\AliyunService\AliyunService.exe -d から "c:\Program Files\AliyunService\AliyunService.exe" -d に変更します。
    3. インスタンスを再起動します。

f1 インスタンスを使用するにはどうすればよいですか?

f1 インスタンスを作成すると、Alibaba Cloud が FPGA 開発イメージを共有します。 現在、CentOS 7u2 イメージのみサポートされています。 FPGA 開発イメージには、Intel Quartus 開発スイート一式および f1インスタンス制約ファイルが含まれ、完全なクラウド開発環境が提供されます。

f1 インスタンスを使用するための基本的なワークフローは以下のとおりです。
  1. 開発の完了後、コンパイル段階で中間 QAR ファイルを生成し、OSS バケットにアップロードします。 現在、このファイルは中国 (杭州) リージョンの OSS バケットにのみアップロードできます。 次に、API を呼び出して、QAR ファイル情報をAlibaba Cloudに登録します。

    クラウドでの開発、コンパイル、シミュレーション操作を完了するには、無料の Intel Quartus 開発スイートの使用を推奨します。

  2. Alibaba Cloud は QAR ファイルの登録リクエストを検証し、検証が成功した場合は、FPGA イメージ ID を含むメールを送信します。
  3. イメージをデプロイするには、f1 インスタンス ID および FPGA イメージ ID を指定して API を呼び出してインスタンスをイメージに関連付けます。

    ECS API が利用可能なすべてのシナリオで、関連付け操作を実行できます。

    • f1 インスタンスに初めて FPGA イメージを関連付ける場合は、関連付け操作を実行します。
    • f1 インスタンスが以前 FPGA イメージに関連付けられていたことがあり、イメージがロードされている場合は、関連付け操作を開始する前に f1 インスタンスから FPGA イメージを消去します。
  4. FPGA イメージをインスタンスに関連付けてから、API を呼び出してイメージをロードします。

    ロード操作は f1インスタンスから実行する必要があります。 次に、Alibaba Cloud の基盤サービスが、関連する FPGA イメージをインスタンス上の対応する FPGA に書き込みます。

f1 インスタンスを初期状態に復元する場合、API を呼び出して、書き込み済みの FPGA イメージを f1 インスタンスから消去します。

f1 インスタンスを管理する方法の詳細については、以下のトピックをご参照ください。

macOS で FTP ツールを使用してファイルをアップロードするにはどうすればよいですか。

方法1:macOS のターミナルを使用したファイルのアップロード

macOS のターミナルまた は iTerm2 for Macを開きます (iTerm2 をダウンロードするにはこちらをクリックします)。 送信先のパスが正しく選択されていることを確認してください。

  1. FTP サーバーに接続します。
  2. 送信先ディレクトリにアクセスします。 Windows では、作業ディレクトリを送信先ディレクトリとして使用します。 Linuxでは、 htdocs に移動して、htdocs ディレクトリを送信先ディレクトリとして使用します。
  3. put コマンドを実行してファイルをアップロードします。

方法2:サードパーティツールを使用したファイルのアップロード

  1. Yummy FTP をダウンロードします。
  2. Yummy FTP をインストールします。
  3. サーバーの IP アドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。 プロトコルを標準 (FTP) に設定します。 ポート番号を 21 (または使用している別のポート番号) に設定し、[SSH キー] を未選択のままとします。
  4. [接続] をクリックします。
  5. 右側のペインで、送信先ディレクトリを選択します。 Windows では、現在の作業ディレクトリを使用します。 Linuxでは、htdocs ディレクトリを選択します。 左側のペインでファイルを選択し、[アップロード] アイコンをクリックしてファイルをアップロードします。
    Yummy FTP をインストールしようとすると、「セキュリティ設定で Mac App Store と承認された開発者からのアプリケーションのインストールのみが許可されています」のようなメッセージが表示される場合があります。この場合は以下の手順を実行します。
    1. [システム環境設定] > [セキュリティとプライバシー] を選択します。
    2. ウィンドウの左下にある鍵アイコンをクリックし、管理者パスワードを入力します。
    3. [ダウンロードしたアプリケーションの実行許可][ダウンロードしたすべてのアプリケーションの実行を許可] に設定します。

    設定後、Yummy FTP を使用してファイルをアップロードできます。

ご不明な点については、チケットを起票し、サポートセンターへお問い合わせください。

ECS インスタンスの購入後、ドメイン名の ICP 登録を申請するにはどうすればよいですか。

ECS インスタンスごとに、限られた数の ICP 登録サービス ID 番号を申請できます。 詳細については、「インスタンスと接続情報の準備と確認」をご参照ください。

ICP 登録の申請方法については、「 ICP 登録の概要」をご参照ください。

ECS インスタンスが起動時にカーネルをロードできません。 どうすればよいですか。

問題の説明:システムの起動時に GRUB メニューからオプションを選択しても、システムが応答しません。 LiveCD イメージを ECS インスタンスにマウントし、インスタンスにログインし、ファイルシステム権限が正しいこと、およびメッセージログに例外が表示されていないことを確認しました。

原因:システムがランサムウェアに攻撃されています。

解決策:データをバックアップし、システムを再初期化します。

詳細については、 「ランサムウェア攻撃からの復旧」をご参照ください 。

インスタンス内でログインパスワードを変更するにはどうすればよいですか。

インスタンス内でログインパスワードを変更する方法については、「インスタンスに接続することでログインパスワードを変更」をご参照ください。 。

ECS インスタンスにサウンドカードまたはビデオカードを追加できないのはなぜですか。

Alibaba Cloud ECS が提供するサーバーはマルチメディアサーバーではないため、サウンドまたはビデオカードコンポーネントに対応していません。 そのため、ECS インスタンスにサウンドカードまたはビデオカードを追加することはできません。

ECS インスタンスの未使用時間を別の ECS インスタンスに転送できますか。

いいえ、ECS インスタンスの未使用時間を他のインスタンスに転送することはできません。 より高い柔軟性と費用対効果の両方が必要な場合は、リザーブドインスタンスと従量課金制のインスタンスを組み合わせて使用することを推奨します。 詳細については、「リザーブドインスタンス」をご参照ください。

ECS インスタンスでは、デフォルトでデータベースを利用できますか。

いいえ、デフォルトでは、ECS インスタンスでデータベースを利用することはできません。 データベースサービスを使用するには、以下の操作を実行します。
  • 所有しているデータベースをデプロイする。
  • Alibaba Cloud が提供する ApsaraDB for RDS を購入する。
  • Alibaba Cloud Marketplace に用意されたデータベースイメージを使用する。

ECS インスタンス上にデータベースを構築できますか。

はい、ECS インスタンスにデータベースソフトウェアをインストールしてデータベース環境を設定できます。 ApsaraDB for RDS を別途購入することもできます。

ECS インスタンスは Oracle データベースをサポートしていますか。

はい、ECS インスタンスは Oracle データベースをサポートしています。 Oracle データベースをインストールする前に、インストール対象の ECS インスタンスでパフォーマンスストレステストを実行し、インスタンスがデータベースの読み取りおよび書き込み要件を満たしていることを確認することを推奨します。

パブリックIP アドレスとプライベート IP アドレスは独立していますか。 また、IP アドレスを指定または追加することはできますか。

クラシックネットワークでは、パブリック IP アドレスとプライベート IP アドレスはお互いに独立しています。 クラシックネットワークのプライベート IP アドレスは、ECS インスタンス間、および ECS インスタンスと OSS または ApsaraDB for RDS インスタンス間の通信に使用されます。 ECS インスタンスのパブリック帯域幅が0 Mbit/sに設定されている場合、そのインスタンスにパブリック IP アドレスは割り当てられません。 通常の場合、クラシックネットワークのパブリック IP アドレスとプライベート IP アドレスは変更されません。 クラシックネットワークでは、IP アドレスを指定、選択、または追加することはできません。

VPC では、NAT ゲートウェイがパブリック IP アドレスをプライベート IP アドレスにマッピングします。 ENI にセカンダリプライベート IP アドレスを指定するか、自動的に割り当てることにより、IP アドレスを追加できます。

単一の ECS インスタンスに負荷分散を実装できますか。

Linux および Windows のどちらの ECS インスタンスでも、負荷分散を実装できます。 Web サーバーとして機能する ECS インスタンスの構成が、Web サイトコードを実行するための要件を満たしていることを確認する必要があります。 負荷分散は、アカウント内の 1 つ以上の ECS インスタンスに対して実装できます。 ただし、負荷分散は 2 つ以上の ECS インスタンスに対して実装することを推奨します。

ECS インスタンスのリージョンを変更できますか。

いいえ、購入済みの ECS インスタンスのリージョンは変更できません。 ECS インスタンスのリージョンを変更するには、 ACS-ECS-CloneInstancesAcrossRegion パブリックテンプレート ( OOS (Operation Orchestration Service) で提供) を使用して、インスタンスを他のリージョンにコピーします。 新しいインスタンスと元のインスタンスのディスクデータは同じですが、IP アドレスは異なります。

購入したディスクのパーティションサイズを調整できますか。

システムの安全性と安定性の理由から、Windows および Linux のどちらのインスタンスについても、システムディスクのパーティションを変更することはできません。 サードパーティのツールを使用してパーティションの変更を実行すると、システム障害やデータ損失など、予期せぬ例外が発生する可能性があります。

データディスクのパーティションを変更すると、データが失われる可能性があります。 データディスクのパーティションは変更しないことを推奨します。

ECS インスタンスに自動的に割り当てられたパブリック IP アドレスを EIP に変更するにはどうすればよいですか。

ECS インスタンスに自動的に割り当てられたパブリック IP アドレスを EIP に変更するには、インスタンスがネットワーク使用料金の課金方法が帯域幅課金であること、および EIP を購入済であることを確認してください。 確認後、以下のいずれかの方法で置き換えを行います。

  • 方法 1:
    1. ネットワーク使用料金の課金方法を帯域幅課金からトラフィック課金に変更します。 詳細については、「インターネット帯域幅の課金方法」をご参照ください。
    2. 自動的に割り当てられたパブリック IP アドレスを EIP に変換します。 詳細については、「ECS パブリック IP アドレスの EIP への変換」をご参照ください。
    3. 前の手順で取得した EIP と ECS インスタンスの関連付けを解除します。 詳細については、「EIP のクラウドインスタンスからのバインド解除」をご参照ください。
    4. 購入した EIP を ECS インスタンスに関連付けます。 詳細については、「EIP の ECS インスタンスへのバインド」をご参照ください。
  • 方法 2:

    OOSコンソールで、 ACS-ECS-ConvertsPublicIPToNewEIPByInstanceId テンプレートを使用して、ECS インスタンスに自動的に割り当てられたパブリック IP アドレスを EIP に変更します。 中国 (杭州) リージョンでこの操作を実行するには、OOS コンソールでリンクをクリックして ACS-ECS-ConvertsPublicIPToNewEIPByInstanceId テンプレートにアクセスし、上部のナビゲーションバーのドロップダウンリージョンリストから [中国 (杭州)] を選択します。

アカウントで使用しているすべてのリージョン内のサブスクリプション ECS インスタンスを表示するにはどうすればよいですか。

[更新] ページに移動して、アカウントで使用しているすべてのリージョン内のサブスクリプション ECS インスタンスを表示できます。
  1. ECS コンソール にログインします。
  2. 上部のナビゲーションバーで、[課金] > [更新] をクリックします。

ECS インスタンスを強制的に停止できますか。 強制的に停止した場合、どのような問題が発生しますか。

インスタンスを適切なシャットダウン手順で停止できない場合は、強制的に停止できます。 強制停止は、インスタンスから電源を切断することと同じであるため、保存されていないデータが失われる可能性があります。

ECS インスタンスを再度有効化できないのはなぜですか。

以下のいずれかの理由により、インスタンスを再度有効化できない場合があります。
  • アカウントで延滞が発生している場合。 未払いの料金を支払いを完了してから再試行します。
  • システムがビジー状態の場合。 しばらくしてから再試行します。
  • 指定したインスタンスタイプのリソースが売り切れの場合。

保護された状態の ECS インスタンスがスケーリンググループから自動的にリリースされたのはなぜですか。

ECS コンソールから、またはModifyInstanceAttribute API を呼び出してリリース保護を有効化済みである場合でも、スケールアウトイベントで作成された ECS インスタンスは Auto Scaling により自動的にリリースされる場合があります。

ECS インスタンスが自動的にリリースされないようにするには、Auto Scaling コンソールで ECS インスタンスのリリース保護を有効にする必要があります。 詳細については、「ECS インスタンスを停止ステータスに切り替える」をご参照ください。

ECS サーバーの AliVulfix プロセスとは何ですか。

AliVulfix プロセスは、ECS インスタンスの脆弱性をスキャンする Alibaba Cloud Security プログラムです。

ECS インスタンスを攻撃から保護するにはどうすればよいですか。

ECS インスタンスは、Alibaba Cloud Security を使用して DDoS 攻撃から防御します。 ECS インスタンスにデプロイされた CloudMonitor は、ネットワーク攻撃を自動的に検出し、疑わしいトラフィックを除去します。 Alibaba Cloud は、ブラックホールフィルタリングを実装して、大量の攻撃から ECS インスタンスを保護します。 セキュリティ保護を強化するために、セキュリティソフトウェアをインストールし、通常使用しないポートを無効化することを推奨します。

Alibaba Cloud ではどのようなセキュリティサービスを用意していますか。

Alibaba Cloud Security には、Alibaba Cloud クラウドコンピューティングプラットフォームの堅牢なデータ分析機能を利用して、セキュリティの脆弱性検出、Web サイトでのトロイの木馬検出、ホスト侵入の検出、DDoS 防御などの包括的なセキュリティサービスが用意されています。

その他のセキュリティサービスについては、 「セキュリティ」をご参照ください。

期限切れの Linux インスタンスを更新しましたが、ホストされている Web サイトにアクセスできません。 どうすればよいですか。

問題の説明:Linux ECS インスタンスの有効期限が切れ、"停止" 状態になりました。 インスタンスを更新して再起動しましたが、インスタンスでホストされている Web サイトにアクセスできません。

原因:Web サイトサービスが開始されていないことが原因である可能性があります。

解決策:
  1. インスタンスに接続し、以下のコマンドを実行して、Web サイトサービスが開始されているかどうかを確認します。
    # netstat -nltp //Check whether port 80 on the instance is being listened on.
  2. コマンド出力にポート 80 に関する情報が表示されない場合、Web サイトサービスは開始されていません。 コマンドを実行して、Web サイトサービスと関連サービスを手動で開始します。

    Linux では、Web サイトは通常、PHP および MySQLに基づいて開発されています。

    • Apache では、Web サイトサービスと MySQL を開始するだけです。
      #/etc/init.d/httpd start          //Web サイトサービスを開始します。 このコマンドは Apache で使用します。
      #/etc/init.d/mysqld start         //MySQL を起動します。
    • NGINX では、Web サイトサービス、PHP、および MySQL を開始する必要があります。
      #/etc/init.d/nginx start          //Web サイトサービスを開始します。 このコマンドは NGINX で使用します。
      #/etc/init.d/php-fpm start        //PHP を起動します。
      #/etc/init.d/mysqld start         //MySQL を起動します。
  3. Web サイトサービスが開始されているか再度確認してください。
    #netstat -nltp //インスタンスのポート 80 がリッスン状態であることを確認します。
  4. Web サイトサービスの開始た後、再度 Web サイトにアクセスしてください。

問題が解決しない場合は、チケットを起票し、サポートセンターへお問い合わせください。

VPC 内で Windows ECS インスタンスを有効化するにはどうすればよいですか。

VPC 内で Windows ECS インスタンスを有効化するには、特定の KMS ドメイン名を使用する必要があります。 詳細については、「KMS サーバーを使用して VPC 接続の Windows インスタンスを有効化する方法」をご参照ください。

Linux インスタンスのディスクを照会、パーティション、およびフォーマットするにはどうすればよいですか。

ディスク情報を表示するには、df –h コマンドを実行してディスクの容量および使用状況を確認し、fdisk –l コマンドを実行します。 Linux インスタンスでディスクをパーティション分割およびフォーマットする方法については、「 Linux インスタンスでのデータディスクの初期化 」をご参照ください。

Linux インスタンスにファイルをアップロードするにはどうすればよいですか。

FTP サービスを使用して、ファイルを Linux インスタンスにアップロードできます。

Linux インスタンスのディレクトリおよびファイルの所有者および所有者グループを変更するにはどうすればよいですか。

ファイルまたはディレクトリの権限が Web サーバーで正しく設定されていない場合、インスタンスでホストされている Web サイトにアクセスすると 403 エラーが発生します。 ファイルまたはディレクトリを調整する前に、ファイルまたはディレクトリプロセスが実行されている ID を識別する必要があります。

ps および grep コマンドを使用してプロセスが実行されている ID を照会できます。

ls –l コマンドを実行して、ディレクトリの所有者および所有者グループを照会できます。

所有者と所有者グループを変更するには、chown コマンドを実行します。 たとえば、 chown -R www.www /alidata/www/phpwind/ コマンドを実行して、 /alidata/www/phpwind 以下のすべてのファイルおよびディレクトリの所有者および所有者グループをアカウント www に変更できます。

Linux インスタンスのソフトウェアリポジトリを更新するにはどうすればよいですか。

自動ツールを使用して、Linux インスタンスのソフトウェアリポジトリを更新できます。 詳細については、 「Linux ECS 用の自動ソース更新ツール」をご参照ください。

ECS インスタンスのパブリック IP アドレスの移転および変更にはどのような制限が適用されますか。

ECS インスタンスのパブリック IP アドレスの移転および変更には、以下の制限があります。
  • クラシックネットワークの場合
    • パブリック IP アドレスをアカウント間で移転することはできません。
    • ECS インスタンスのパブリック IP アドレスは、インスタンスの作成後 6 時間以内に、3 回まで変更できます。 詳細については、「パブリック IP アドレスの変更」をご参照ください。
    • Anti-DDoS Pro がデプロイされている場合、Anti-DDoS Pro コンソールから ECS インスタンスの IP アドレスを 10 回まで変更できます。 詳細については、「Anti-DDoS Pro ユーザーガイド」の「ECS IP の変更」セクションをご参照ください。
  • VPC の場合
    • アカウント間でパブリック IP アドレスまたは EIP を移転することはできません。
    • インスタンスにパブリック IP アドレスが割り当てられていない場合、EIP をインスタンスに関連付けることができます。 インスタンスのパブリック IP アドレスは、EIP に置き換えることができます。
    • インスタンスの作成時にパブリック IP アドレスを割り当て済みの場合は以下のとおりです。

ご不明な点については、チケットを起票し、サポートセンターへお問い合わせください。

ECS インスタンスから amazon.com にアクセスできますか。

インスタンスがインターネットに正しく接続されている場合、ECS インスタンスから amazon.com にアクセスできます。

ECS インスタンスにログイン後、中国本土以外でホストされている Web サイトにアクセスできないのはなぜですか。

ECS インスタンスから中国本土以外でホストされている Web サイトにアクセスするには、Web サイトが、インスタンスが存在する国または地域の法律、規制、および規制要件に準拠している必要があります。 ECS インスタンスがインターネットに正しく接続できること、および Web サイトが前述の法律、規制、規制要件に準拠していることを確認してください。

従量課金制のインスタンスを追加購入できません。 どうすればよいですか。

購入可能な従量課金制インスタンス数の上限に達した場合、それ以上の従量課金制インスタンスを購入することはできません。 詳細については、「制限事項」をご参照ください。 ECS コンソールにログオンし、[概要]ページの右上に表示される [権限] をクリックして、リソースクォータを表示できます。 詳細については、「クォータの確認」をご参照ください。

従量課金制インスタンスを手動で停止した、または延滞により停止した後も従量課金制インスタンスに課金されますか。

延滞により停止した場合:従量課金制インスタンスは、延滞により自動的に停止します。停止後の料金は発生しません。 延滞によるインスタンスの停止後、インスタンスが常に "停止" 状態であるとは限りません。 詳細については、「従量課金」をご参照ください。

手動で停止した場合:ECS コンソールから、または StopInstance API を呼び出して、実行中の従量課金制インスタンスを停止できます。 インスタンスが停止すると、 停止状態に変わります。 停止した従量課金制インスタンスに対する課金は、ネットワークのタイプによって異なります。
  • VPC の場合:停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続)機能を有効化できます。
    • この機能を有効化すると、VPC 内の従量課金制インスタンスはインスタンスの作成時点から課金が開始され、インスタンスが停止状態になると課金が停止されます。インスタンスが再起動すると課金は再開されます。 従量課金制のインスタンスが "停止" 状態になると、停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能により、インスタンスのvCPU、メモリ、パブリック IP アドレスに対する課金が停止されます。 インスタンスのディスクや EIP など、他のリソースについては引き続き料金が発生します。 詳細については、「停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続)」をご参照ください.
    • 停止済みインスタンスの非課金化 (VPC 接続) 機能が無効化されている場合、従量課金制のインスタンスは、停止後も引き続き課金されます。
  • クラシックネットワークの場合:クラシックネットワークの ECS インスタンスは、停止状態であるかどうかにかかわらず課金されます。

インスタンスの課金方法を従量課金からサブスクリプションに変更するための注文ができない場合はどうすればよいですか。

以下のいずれかの理由により、注文できない場合があります。
  • インスタンスが、課金方法の変更をサポートしていない状態である。 (例:インスタンスに未払いの注文がある場合。)
  • 自動リリースが予定されているため、課金方法が変更できない。
  • インスタンス情報が変更されたため、課金方法が変更できない。
  • 前回注文したインスタンスの課金方法の変更に対する支払いが行われていない。

上記のようなエラーが報告された場合、内容に応じてインスタンスを調整します。

注文の支払いを済ませた後、課金方法が従量課金からサブスクリプションに変更されるまでにどの程度の時間が必要ですか。

ECS インスタンスの課金方法は、注文に対する支払いが行われた後に変更されます。 20 インスタンスの課金方法を変更する場合、最大で 4 秒必要となる場合があります。 変更が完了すると、インスタンスの課金方法はコンソール上でサブスクリプションに変わります。

課金方法を従量課金からサブスクリプションに変更できない場合、どうすればよいですか。

チケットを起票して、サービスセンターにお問い合わせください。

インスタンスの課金方法を従量課金からサブスクリプションに変更すると、インスタンスのネットワーク使用に対する課金方法も変わりますか。

いいえ、インスタンスのネットワーク使用に対する課金方法は変更されません。 従量課金からサブスクリプションに変更されるのは、インスタンスおよびディスクに対する課金方法のみです。 ネットワーク使用に対する課金方法を変更する方法については、「 設定変更の概要」をご参照ください。

インスタンスの課金方法を従量課金からサブスクリプションに変更する注文に対する支払を済ませていません。 この状態でインスタンスの構成をアップグレードしても、注文は引き続き有効ですか。

インスタンスの課金方法を従量課金からサブスクリプションに切り替えると、新しい注文が作成されます。 変更を完了するには、注文にたいする料金の支払いを完了する必要があります。 注文にたいする支払いを完了する前にインスタンスの構成をアップグレードすると、インスタンスのコンポーネントが異なり、元の注文と一致しなくなるため、注文の支払いを完了できません。 この状態でインスタンスの課金方法の切り替える場合、未払いの注文をキャンセルし、改めて切り替えの注文を行う必要があります。

課金方法をサブスクリプションから従量課金に変更できない場合、どうすればよいですか。

以下のいずれかの理由により、インスタンスの課金方法をサブスクリプションから従量課金に変更できない場合があります。

  • インスタンスが、課金方法の変更をサポートしていない状態である。 (例:インスタンスに未払いの注文がある場合。)
  • インスタンスが期限切れ状態である。
  • インスタンス情報が変更された。 (例:インスタンスの帯域幅が一時的にアップグレードされた。)

上記のようなエラーメッセージが表示された場合、内容に応じてインスタンスを調整します。 問題が解決しない場合は、チケットを起票し、サポートセンターへお問い合わせください。

ECS インスタンスのディスクの課金方法を変更しようとすると、ディスクの課金方法をすでに 3 回変更したことを示すエラーメッセージが表示されます。 これはどういう意味ですか。

1 つの ECS インスタンスは、最大 3 回までダウングレードできます。 ダウングレード操作には、インスタンス仕様のダウングレード、帯域幅のダウングレード、サブスクリプションから従量課金制へのディスクの課金方法の変更が含まれます。

従量課金インスタンスをサブスクリプションインスタンスに変更できないのはなぜですか。

課金方法を変更する ECS インスタンスは、以下の要件を満たしている必要があります。
  • ご利用中のアカウントで管理されているインスタンスであること
  • 以下のインスタンスタイプは対象外です。
    • 第 1 世代:t1、s1、s2、s3、m1、m2、c1、c2
    • 第 n1、n2、e3 世代
    インスタンスタイプの詳細については、「 サポートが終了しているインスタンスタイプ」をご参照ください。
  • プリエンプティブインスタンスではないこと。
  • 当該インスタンスについて、未払いの切り替え注文がないこと。

    未払いの切り替え注文がある場合、その注文をキャンセルしてから、課金方法の切り替えの注文を行う必要があります。

  • 当該インスタンスに自動リリースが設定されていないこと。

    インスタンスに自動リリースが設定されている場合、自動リリースの設定を無効化してから、課金方法を切り替える必要があります。 詳細については、「インスタンスのリリース」をご参照ください。

  • インスタンスのステータスが実行中または停止済みであること。

    例:ECS インスタンスが "実行中" または "停止済み" の状態で、課金方法の変更を注文したとします。 しかし、注文に対する支払いの実行直前にインスタンスのステータスが変わってしまった場合、 前述の要件が満たされません。 そのため注文は失敗し、請求方法は変更されません。 このような場合は、インスタンスのステータスが再度 "実行中" または "停止済み" になってから課金センターに移動し、注文の支払いを実行します。

サブスクリプションインスタンスの有効期限を表示するにはどうすればよいですか。

ECS コンソールにログインして [インスタンス] ページに移動します。 [課金方法] 列に、サブスクリプションインスタンスの有効期限が表示されます。

[課金方法]列が表示されない場合は、右上に表示される アイコンをクリックします。 表示されるダイアログボックスで [課金方法] を選択し、 [OK] をクリックします。