このページでは、アラーム設定の代表的な例を説明します。

アラーム通知にエラーログが含む設定

シナリオ:5 分の間にエラーログ数が 5 つを上回ると、アラームがトリガーされ、アラーム通知にエラーログが含まれます。

設定のソリューション
  • アラームに関連づいている文
    • シーケンス番号 0:level:ERROR を示します。
    • シーケンス番号 1:level:ERROR | select COUNT(*) as count を示します。
  • アラームをトリガーする条件:$1.count > 5
  • 通知内容:${results[0].rawresults}