このドキュメントでは、VMware 仮想マシン (VM) を Alibaba Cloud ECS インスタンスに移行する方法について説明します。 移行後、ECS インスタンスでは VMware ツールが不要になります。

Windows ベースの VMware VM を Alibaba Cloud に移行する

移行を始める前に、以下の操作を完了する必要があります。
  • データのバックアップのためにスナップショットを作成します。
  • VM のシステム時刻が、移行する VM が配置されているリージョンの標準時刻と同じであることを確認します。
  • 移行する VM が次の URL とポートにアクセスできることを確認します。
    • ECS:https://ecs.aliyuncs.com:443
      他のリージョンの ECS API エンドポイントについては、「 Request structure」をご参照ください。
    • VPC:https://vpc.aliyuncs.com:443
    • STS:https://sts.aliyuncs.com:443
    • 中間インスタンス:ポート 8080 と 8703。
      中間インスタンスは、実行時に Cloud Migration ツールによって自動的に作成される一時的なインスタンスです。 移行中にネットワーク接続エラーが発生した場合は、次のコマンドを実行して、移行する VM が中間インスタンスのポート 8080 と 8703 にアクセスできるようにする必要があります。
      telnet xxx.xx.xxx.xx 8080  #xxx.xx.xxx.xx is the public IP address of the intermediate instance. When you perform VPC-based migration, xxx.xx.xxx.xx is the private IP address of the intermediate instance.
      telnet xxx.xx.xxx.xx 8703  #xxx.xx.xxx.xx is the public IP address of the intermediate instance. When you perform VPC-based migration, xxx.xx.xxx.xx is the private IP address of the intermediate instance.
  • Windows VSS が有効になっていることを確認します。
  • qemu-guest-agent がインストールされているか確認します。 このツールがインストールされている場合、それをアンインストールする必要があります。 詳細については、「Cloud Migration ツールのよくある質問」をご参照ください。
  • アプリケーションライセンスの有効性を確認します。 VM を Alibaba Cloud に移行すると、システムの基盤となるハードウェアデバイスが変更され、関連するアプリケーションライセンスが無効になる場合があります。
  • このトピックで説明されているとおり、テストマシンで移行テストを実行することを推奨します。

Windows ベースの VMware VM を Alibaba Cloud に移行するには、次の操作を実行します。

Linux ベースの VMware VM を Alibaba Cloud に移行する

移行を始める前に、以下の操作を完了する必要があります。
  • データのバックアップのためにスナップショットを作成します。
  • VM のシステム時刻が、移行する VM が配置されているリージョンの標準時刻と同じであることを確認します。
  • 移行する VM が次の URL とポートにアクセスできることを確認します。
    • ECS:https://ecs.aliyuncs.com:443
      他のリージョンの ECS API エンドポイントについては、「 Request structure」をご参照ください。
    • VPC:https://vpc.aliyuncs.com:443
    • STS:https://sts.aliyuncs.com:443
    • 中間インスタンス:ポート 8080 と 8703。
      中間インスタンスは、実行時に Cloud Migration ツールによって自動的に作成される一時的なインスタンスです。 移行中にネットワーク接続エラーが発生した場合は、次のコマンドを実行して、移行する VM が中間インスタンスのポート 8080 と 8703 にアクセスできるようにする必要があります。
      telnet xxx.xx.xxx.xx 8080  #xxx.xx.xxx.xx is the public IP address of the intermediate instance. When you perform VPC-based migration, xxx.xx.xxx.xx is the private IP address of the intermediate instance.
      telnet xxx.xx.xxx.xx 8703  #xxx.xx.xxx.xx is the public IP address of the intermediate instance. When you perform VPC-based migration, xxx.xx.xxx.xx is the private IP address of the intermediate instance.
  • Cloud Migration ツールをダウンロードおよびインストールします。 詳細については、「Cloud Migration ツールのダウンロードとインストール」をご参照ください。
  • Cloud Migration ツールがあるディレクトリに移動します。 /Check/client_check --check コマンドを実行し、移行する VM が移行要件を満たしているか確認します。 コマンド出力ですべてのチェック項目が OK と表示されている場合、移行を開始できます。 それ以外の場合、次のチェックを実行する必要があります。
    1. SELinux を確認します。 CentOS および Red Hat カーネルシステムの場合、SELinux が無効化またはシャットダウンされているか確認する必要があります。 SELinux がシャットダウンされていない場合、次のいずれかの方法により無効化できます。
      1. setenforce 0 コマンドを実行し、SELinux を一時的にシャットダウンします。
      2. /etc/selinux/config ファイルを修正して SELINUX を無効に設定することで、SELinux を永久に無効化します。
    2. 仮想化ドライバーを確認します。 詳細については、「virtioドライバのインストール」をご参照ください。
    3. GRUB ブートローダーを確認します。 CentOS 5、Red Hat 5、Debian 7 などの旧カーネルバージョンの場合、GRUB をバージョン 1.99 以降にアップグレードする必要があります。 詳細については、「Linux サーバーに GRUB をインストールする」をご参照ください。
  • アプリケーションライセンスの有効性を確認します。 VM を Alibaba Cloud に移行すると、システムの基盤となるハードウェアデバイスが変更され、関連するアプリケーションライセンスが無効になる場合があります。

Linux ベースの VMware VM を Alibaba Cloud に移行するには、次の操作を実行します。